05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

ブログ開設記念日

2017.06.18 (Sun)


毎年この時期になると大きく開いてきますね
開設の翌年からこの日のシンボルになっていたかしら

今日で開設8年になり ました

昨年はほとんど更新できなかったかもしれませんが
それでもお訪ねくださる方々に支えられてこの日を迎えました

ありがとうございます

20170616_074713.jpg
 

少しずつになるとは思いますが

また来年のこの日まで続けていかれたらな~って思います



 20170617_175633.jpg
(こちらは公園のアガパンサス、朝日が生垣の後ろからキラキラ)
スポンサーサイト
09:01  |  感動  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

温かい

2017.02.26 (Sun)

すべて、手作りです

友人からお味噌

 20170224_091815.jpg

お庭のゆずで作ったゆず塩も

20170224_091956_001.jpg


リンゴの焼き菓子

十数年前に、一時期仲間の中で流行って
私も作り方を教えていただきよく食べていました

20170222_191003 (2)

その仲間のお集りの日に「懐かしいでしょう?」と作ってきて下さいました

お仲間のうち一人が急にお引越しされることになったのです
いろいろ思い出がいっぱいのお仲間です

私もこの日はガナッシュトルテを作っていきました
20170222_122807 (2)

仲間のみんなが大好きだといってくれる私のケーキです

今回は絵手紙風にメッセージを入れました

いろいろ
いっぱい
ありがとう
またね

みんな、いつも以上に喜んでくれました


こちらは
朝の中国体操のM先生手作りのクルミ柚餅子
20170224_083700_001 (2)

思わず、一口食べてしまったので
切り口をカットして、半分の大きさになった映像ですぅ

クルミゴロゴロ、ゆずの香りふわ~!
とても美味しかったです



手作りのものは頂いても、差し上げても感動があり
温かい気持ちになりますね




09:45  |  感動  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

土屋鞄のランドセル

2017.02.24 (Fri)


4月から一年生のS君が
先日ランドセルを見せに来てくれました

昨年秋のオーダーだったかしら
届きましたって

外箱にはドライバーさんにメッセージが

待っている子供のために大切にお届けしてください とあります

そして両親あてには

多くのご家族の皆様で開けて
みんなで祝ってください
 


それで最初に開封する時に我が家へもってきてくれたのです

20170215_202011_001-1.jpg

ランドセルは布で丁寧に包装されています

S君へのメッセージは中蓋いっぱいに
20170215_202139-1.jpg


20170215_202139-2.jpg 

じょうぶできれいなランドセルにしあがるよう、
大きなミシン、たくさんのこうぐたちといっしょに、
しょくにんたちがひとつひとつていねいに、
たいせつに作りました

「なんだかランドセルが小さくなったなみたい・・・」
そんなふうにかんじる6年生さいごの日まで、
どうぞよろしくおねがいします

Sくんが大きな声でしっかり読んでくれました


そして、背負ったり、裏返したり
中をのぞきこんだり

20170215_204736-1.jpg

教科書だけではなく

たくさんの楽しい思い出や頑張りが詰まるとよいですね
10:48  |  感動  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

継続復興支援プロジェクト

2016.03.11 (Fri)


いつも行く藤沢の湯の市(スーパー銭湯)のカットサロンで頂きました

P2273129-1.jpg


1カット復興支援寄贈報告のティッシュでした

 
P2273130-1.jpg

髪剪處グループ全店でのプロジェクトだそうで
参加店はかなりの数の様です
なので一人当たりの金額は極、極少ないです
てもまとまると大きな力になっていますね

もともと安いカット料金のサロンですのに
このような支援活動を続けていらっしゃることに感動しました

この活動は
11と言うあの日を忘れない為に
毎年11月を復興支援月間としているのだそうです






このところ5年目を前にTVで色々な報道番組を見ました
まだまだ復興からは程遠いのですね

原発がなければもっともっと復興は進んだのでしょうけれど



津波で受けた恐怖や悲しみが癒えることはありませんね
そして今も不安や不便の中で日々をおすごしの被災者の方々に

せめて元に近い生活が
いちにちも早く送れるようにと願うばかりです


14:46  |  感動  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

再会!

2014.02.01 (Sat)

一月半ばのことです
ブログ仲間の奥さまMさんから
急に横浜へ行くことになりましたとのメールが入りました

以前そちらへお伺いしてお世話になった方でしたので
是非お会いしたいと思い急遽時間をとっていただくことに

ご主人様は静養中でいらっしゃいましたので
Mさんだけがいらっしゃるものと思っておりました

待ち合わせの場所で待っておりますと
懐かしいMさんのお顔が
そしてその後ろにご主人様が笑顔で立っていらっしゃいます

まあ!お二人でいらしたのですか
こんなにお元気に?!

お会いするのは3年ぶりです
少しおやせになりましたが、変わらぬ優しい笑顔です

横浜駅近くのホテルでティータイムをご一緒に
P1122754お茶

丁度私達の席の眼下のロビーフロアーで結婚式がありまして
お喋りの合間に、このお二人から幸せの御裾分けも頂きました

P1122762お裾わけ

次はいつお会いできるかしら
Mさんとは3年前の旅先で二日間お会いしただけなのですが
そしてそのあと、時折お電話でお話をするだけでしたのに
もうずっと昔からのお知り合いのような気がするのです

結婚式のこのお二人の御縁と同じように
私達もまた不思議なご縁で繋がっているのですね

これからもよろしくです
06:00  |  感動  |  Trackback(0)  |  Comment(10)
 | HOME |  NEXT