01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

強羅のとんかつ里久

2017.02.26 (Sun)


箱根の強羅駅から強羅公園に向かう坂の途中にある小さなとんかつ屋さん


カウンター10席ほどの店舗

メニューは四つ

ロースカツ定食
ヒレカツ定食
みぞれかつ定食
煮かつ定食

年配の品の良い店主が黙々と作ってくれました

注文してから出来上がるまでかなり時間はかかります

ヒレカツは一本丸ごと揚げて4等分に切って出してくれます
P4299160-1.jpg 

鹿児島の黒豚使用でほんとに美味しかったです

お値段は高いのですが満足度も高いお気に入りのお店でした


昨年11月23日をもって閉店というお知らせを昨日知りました


昨年4月末の箱根湯治の際には夫を案内していきましたが
お元気そうでしたのに

そのあと5月初旬に体調を崩されたようです

6月の湯治の時に姉を案内しようと思いましたら
お休みとありまして
どうされたのか、心配しておりました

回復され9月に再開されたようですが
しばらく私が箱根湯治していませんでした

また湯治に行きたいなと思い
里久さんどうされたかなと
久しぶりにネットで覗いてみましたら

「店主、急逝につき本日11月23日をもちまして閉店させていただきます」
というご挨拶が出されてありました

後継者を希望されていなかったということで、
もうあの美味しいとんかつを味わうことは叶わないのですね
再開したいと、最後まで思い続けていらしたとのこと

店主の長岡久雄様のご冥福をお祈りいたします

美味しいとんかつ、ごちそうさまでした

スポンサーサイト
19:57  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

温かい

2017.02.26 (Sun)

すべて、手作りです

友人からお味噌

 20170224_091815.jpg

お庭のゆずで作ったゆず塩も

20170224_091956_001.jpg


リンゴの焼き菓子

十数年前に、一時期仲間の中で流行って
私も作り方を教えていただきよく食べていました

20170222_191003 (2)

その仲間のお集りの日に「懐かしいでしょう?」と作ってきて下さいました

お仲間のうち一人が急にお引越しされることになったのです
いろいろ思い出がいっぱいのお仲間です

私もこの日はガナッシュトルテを作っていきました
20170222_122807 (2)

仲間のみんなが大好きだといってくれる私のケーキです

今回は絵手紙風にメッセージを入れました

いろいろ
いっぱい
ありがとう
またね

みんな、いつも以上に喜んでくれました


こちらは
朝の中国体操のM先生手作りのクルミ柚餅子
20170224_083700_001 (2)

思わず、一口食べてしまったので
切り口をカットして、半分の大きさになった映像ですぅ

クルミゴロゴロ、ゆずの香りふわ~!
とても美味しかったです



手作りのものは頂いても、差し上げても感動があり
温かい気持ちになりますね




09:45  |  感動  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

初めて手作り水餃子

2017.02.25 (Sat)

ブログのお仲間、相子さんを久しぶりにお尋ねしましたら
美味しそうな水餃子の記事でした

拝見しているうちにどうしても食べたくなりまして
ネットでレシピ検索!

強力粉と水があればできる簡単レシピがありました

早速一人分を目分量で
(夫が飲み会でお食事は私だけなんです)

分量が少ないので、ほんとに簡単!
あっという間にこんな作業まで進みました
水餃子


詰め物は、長ネギと、シイタケ、しめじ
そして煮豚がありましたのでそれを刻んで入れました

皮を、ちょっと伸ばし過ぎの感ありでしたが
プルプルでおいしい水餃子の出来上がりです

見た目はジャンボワンタンみたいですね

20170224_170115.jpg

酢醤油タレと豆板醤入りのピリ辛タレの2種類で頂きました

20170224_170800.jpg

今度はみんなにもご馳走してあげたいな

追伸

フェイスブックに載せましたら
中国体操のM先生が
早速見てくださって

「ちょっと大きすぎです
そして、もう少し生地を固くしたほうが良いです」と

写真を見ただけで生地の固さまでお分かりになるのですね
さすが中国の方です

今朝、公園の帰りに、
作り方を直に説明頂きましたので

この後作ってみます

今日も私だけの夕食なので分量は少しだけです
練習には最適ですね(^_-)-☆



11:30  |  食べた・食べれば・食べる時  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

土屋鞄のランドセル

2017.02.24 (Fri)


4月から一年生のS君が
先日ランドセルを見せに来てくれました

昨年秋のオーダーだったかしら
届きましたって

外箱にはドライバーさんにメッセージが

待っている子供のために大切にお届けしてください とあります

そして両親あてには

多くのご家族の皆様で開けて
みんなで祝ってください
 


それで最初に開封する時に我が家へもってきてくれたのです

20170215_202011_001-1.jpg

ランドセルは布で丁寧に包装されています

S君へのメッセージは中蓋いっぱいに
20170215_202139-1.jpg


20170215_202139-2.jpg 

じょうぶできれいなランドセルにしあがるよう、
大きなミシン、たくさんのこうぐたちといっしょに、
しょくにんたちがひとつひとつていねいに、
たいせつに作りました

「なんだかランドセルが小さくなったなみたい・・・」
そんなふうにかんじる6年生さいごの日まで、
どうぞよろしくおねがいします

Sくんが大きな声でしっかり読んでくれました


そして、背負ったり、裏返したり
中をのぞきこんだり

20170215_204736-1.jpg

教科書だけではなく

たくさんの楽しい思い出や頑張りが詰まるとよいですね
10:48  |  感動  |  Trackback(0)  |  Comment(5)
 | HOME |  NEXT