03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

だんごむし飼育

2017.04.05 (Wed)


恐竜博士
と保育園で呼ばれていたS君ですが

卒園してこんな事を始めました

P1130169-1.jpg

S君直筆です


虫かごをもって公園に採取にでかけます
この時期ですから、すれ違う人が不思議そうにしていましたよ
 ダンゴムシ採集-1
ダンゴムシのいそうなところを探し
セメントのかけらをどけるといました!

足場が悪いので採取はBABA
S君に手渡すと
丸くなったダンゴムシがころりんと虫かごに入れられます
ころりん、ころりん・・・かなり見つけました

家に持ち帰り、少し大きめの容器に移します
植木鉢を載せるレンガをお庭から一つ
公園に行く途中で見つけたセメントのかけらを一つ
枯れ葉を数枚、煮干し、キャベツの葉、きゅうり

ダンゴムシは雑食性だから、試験的にと
ニンジン、メダカの餌もS君がセットしました

P1130154-1.jpg 



ダンゴムシがセメントを食べるというのをS君から聞いて、私も最近知りましたが
ほんとに好きなようですね
P1130154 (2)-1 
キュウリの横のセメントにくっついているダンゴムシは
セメントを食べている最中です
食べるというかセメントの中のカルシウムをなめるのだとか

ダンゴムシはきゅうりが好きとも言ってましたが
キュウリの上にも糞が沢山ありましたから食べていたのでしょうね
(これは取り替えた直後ですが)

これは二日後の容器の底ですが
細かい点々はダンゴムシの糞

今までダンゴムシの糞なんて気にしたことありませんでしたが
生きている!
食べて消化し、排泄したんだと

感心‥というか感動しましたね
P1130157 (2) 

始めは土は入れていませんでしたが
容器の3分の2ほどに、薄く庭土を敷いてみました
(ダンゴ虫がいた場所のが良いらしいので、S君と公園にもらいに行きますか)

猫の餌も食べるかもしれないからと少しいれてみることにしました
どうでしょうね、食べるかしら
P1130158 (2) 

セットを終えて、満足そうなダンゴムシ飼育員
P1130162 (2) 
大人サイズのビニール極薄手袋も上手に使います


P1130165.jpg 

餌が豊富だからでしょうか
取ってきたばかりの時より元気に見えます


ダンゴムシは
このレンガのカーブの下やキャベツの葉の裏で休んでいます

今年はかぶとむしの幼虫を買いそびれましたので
カブトムシ用の霧吹きがお役に立っています

時々容器の壁にシュッ


猫が大好きなHULAHULAさんですが自分より長生きしそうなので
飼うことはあきらめています

でも、このキャベツの葉の裏に3匹くらいが寄り添って寝ている姿は
猫ちゃんと共通するものを感じます(#^.^#)

飼育サポート係の私、
この数日で、すっかりダンゴムシファンになってしまいました

こうするといい!ということがありましたら
飼育ヒント、是非お寄せくださいませ
スポンサーサイト
07:07  |  生き物  |  Trackback(0)  |  Comment(6)
 | HOME |