09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

サムエル・コッキングと江の島

2012.04.03 (Tue)

今日は先日のAちゃんとの江の島散策のお話をさせて頂いていいかしら

一週間前の今日はとっても良いお天気だったの
今日の天候ではあの江の島大橋は渡れませんね
通行止めになったかしら

日本各地大荒れのようですね
皆様お気を付け下さいませ


さて・・

江の島の灯台は数年前に新しく生まれ変わり
その名もシ―キャンドル!
和蝋燭の形かしら


灯台-1
 


その灯台のてっぺんからの景色をどうぞ
 
眺め  眺め3 眺め1
 強風の日はここには出られませんが
一つ下のガラス張りの展望フロアーからの景色とは全く違う景色です
遮るものが無いって、気持ちがいいですね
眺め2 



江の島の頂上は海抜70メートルほどですが
そこにこのような史跡があるのを御存知でしたか
温室跡
これがこの園の名前の由来、サムエル・コッキングが作った温室用のボイラー室跡なんですよ
豪商コッキングが最初に日本を訪れた時にシケに会い
避難したのが江の島と言われています

その後もコッキングは江の島が大のお気に入りで
旧江の島寺から買い受けた広大な土地に日本で初めての温室を造り
数多くの熱帯・亜熱帯の植物を移植したそうです 
 S・コッキング温室跡
当時横浜で仕事をしていた彼が毎日横浜~江の島を往復してまで
愛した植物園ですが
その後の荒廃でほとんどの植物は絶えました

それでも天然記念物にも指定されている数種の植物が今でも残っているそうです
サムエルコッキング園 

コッキングの妹は私がボランティアをしている横浜山手の外国人墓地に眠っています
コッキング自身は日本人と結婚しましてそのお嫁さんの実家のお墓に眠っているのですけどね

このコッキングは横浜で電灯会社も設立しています
現在の東電とも大いにかかわりのある人物のようですね

莫大な富を築いたコッキングですが
晩年にはイギリスの銀行倒産により大きな損失を出してしまいました

私も大好きな江の島と関わりのあったコッキング氏の事をちょっとだけ
紹介させていただきました

以前もちょこっと触れたことがありましたが
夜でしたのでここがその跡だとはわかりませんでした



・・・でこの日の目的に戻りましょう
それは娘にこちらの園内にあるフレンチトーストをご馳走することでした


昨年クリスマスイルミの記事で一度紹介していますが(お一人様でしたね)
今回は娘と二人+孫・・・一番幸せな時間です

フレンチトースト 
娘のオーダー
アップルパイの中身をトッピングしたフレンチトースト&ハーブティー(レモングラス)


私がオーダーしたのは
ナッツとバナナのキャラメルソース&同じくレモングラス・ティー
 
そのフレンチトーストの向こうには同レストランのテラス席があり
親子連れが春休みのランチを楽しんでいます


その向こうは一般の人が入れる広場(マイアミビーチエリア・姉妹都市提携)で
お弁当を食べている方々が・・
フレンチトーストの向こうに 
見ているだけでもほんわか気持ちが良くなる光景です

ゆっくり散策して

帰りは鎌倉まで山越えのバスに揺られ・・・
1車窓より

いつものところでお・や・つ!

   夫には江の島のいつものお店で
春限定の夫婦饅頭のおみやを
おみや
スポンサーサイト
16:30  |  見た・観た・見る・観る  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

コメント

Hulaさん こんばんは~

こう言う遺跡は大切にしたいですね。
折角移植した植物が絶えてしまったのもあるんですね~

美味しそうなスイーツだこと(^_-)-☆
Aちゃんと楽しいお散歩だったようですね。
紅葉 |  2012.04.03(火) 21:43 | URL |  【編集】

そうでしたか。
江の島はなにかと物語のあるところでなんですね。ますます憧れます@@^^。

しかしですね^^
やはりお見事な食慾でございます(^○^)。
失礼・・・(笑。
NANTEI |  2012.04.03(火) 21:58 | URL |  【編集】

Re: Hulaさん こんばんは~

紅葉さん、こんばんは
江の島のコッキング園は墓地ボランティアをしていて知りましたから
今のお稽古場に行くずっと前からサムエルコッキングとは知り合い だったんですね(笑)

> 美味しそうなスイーツだこと(^_-)-☆
おいしそうでしょう?
日本で初めてフレンチトーストを食べさせてくれたところ・・・とか
出てくるまでとても時間がかかります

> Aちゃんと楽しいお散歩だったようですね。
Aちゃんはほんとに私んことが好きなようです
すぐにお手手を出して抱っこをせがみますよ
Hulaさん |  2012.04.03(火) 22:35 | URL |  【編集】

NANTEIさんへ

こんばんは
> 江の島はなにかと物語のあるところでなんですね。ますます憧れます@@^^。
ほんとにそうなのですね
最近はパワースポットして注目され観光客も若い世代が多くなりましたよ


> しかしですね^^
> やはりお見事な食慾でございます(^○^)。
> 失礼・・・(笑。

おほほ・・・
そう言われると思って
おやつの部分はしょって映像入れませんでしたのに?
Hulaさん |  2012.04.03(火) 22:43 | URL |  【編集】

こんにちは
昨日は大変な天気でしたね。
私は早めに帰宅したので雨にも濡れずに
帰る事ができました。
私の自宅の方はそれほど荒天な状況には
ならず、電車も止まらずに動いていました。
Hulaさんの方は大変だったのでは。
無事でしたか?
江の島にこんな史跡があるんですね。
江の島に行くと何だか猫ばかり見ていて
他の物を見ていないような気がします♪
君平 |  2012.04.04(水) 12:30 | URL |  【編集】

こんにちは

江ノ島と素敵なレストランは似合いますね。
娘さんと孫ちゃんもいて、食欲も進みますよね。 
あやめ |  2012.04.05(木) 08:52 | URL |  【編集】

君平さんへ

こんにちは
> 昨日は大変な天気でしたね。
大荒れでしたね
早めの帰宅をされて良かったですね
タクシーを待つ人の映像はほんとにお気の毒でした

> 私の自宅の方はそれほど荒天な状況には
> ならず、電車も止まらずに動いていました。

風の向きとか雨量によるのでしょうか
いつも頑張る京急が珍しく止まりましたし
すぐに止まる横須賀線はずっと動いていたとのことですね

> Hulaさんの方は大変だったのでは。
午後からジムに行くつもりでしたが
危ないのでやめました
公園の桜が蕾のままいっぱい落ちていて可哀そうでした

> 江の島にこんな史跡があるんですね。
> 江の島に行くと何だか猫ばかり見ていて~~~

サムエルコッキングのお話は
私がやっている横浜外国人墓地の本に詳しく紹介されていたので
以前から知っていたのですが
なんだか不思議なご縁を感じました

江の島のネコちゃんはお土産の置き物にもなっていますものね
参道に猫ちゃんの為の募金箱もありますよね(*^_^*)
Hulaさん |  2012.04.05(木) 22:38 | URL |  【編集】

Re: こんにちは

あやめさん、こんばんは
> 江ノ島と素敵なレストランは似合いますね。
海産物を食べさせてくれる
食堂みたいなのも多かったのですけどね
江の島の頂上に、また新しくイタリアンのレストランができましたよ
もうオープンしたかな
絶景だと思います

Hulaさん |  2012.04.05(木) 22:42 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hula752.blog47.fc2.com/tb.php/1048-1922c6f0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |