05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

お宝です

2013.02.14 (Thu)

昨日は珍しく、私一人で友人Tさん宅をお尋ねしました
子供たちが幼稚園時代からの仲よしさんで
(つい先日、持ち寄りお食事会の様子をアップしましたね)

4人で会うことが常でしたので
こうして一人でお訪ねするのは珍しいんです

頼んであった物を頂きに伺ったのですが
こんなふうに早速のおもてなしを

ほんとに細やかで優しい方なんです

otemae.jpg 

お喋りをしているうちにふと目に留まったのがこちらです
何だかわかりますか

これ、お嬢さんが幼稚園で描いた絵を
刺繍したものなんです
傑作
上が刺繍で下が原画です

お家に30年ほど?飾ってありましたので
刺繍糸の色がだいぶやけて変わっていますが
当時はもっともっと、どちらがどちらかわからないほどでしたよ

余白がないほどの原画でしたから
苦労されていましたね


 

子供たちが通っていた幼稚園は造形教育に熱心な園でした
そしてこれが二年間の園生活の最後の造形展に
親子で出品が決まっている課題でした

我が息子の描画は線描き中心の作品でしたので
私は当時きっと、ホッとしたと思います

上が原画で下が刺繍です
園でインディアン遊びをした時のお話だったかしら?
それともインディアンのお話しを聞いたあとだったかしら

課題の原画は園で使っていたお絵描き帳の中から先生が選んで下さったような記憶です
1宝物第一号 


チョットズームしてみますね

左が原画で右が刺繍です
ああ、クレヨンのかすれ、汚れを表現するのに苦労したのを思い出しました
宝物パーツ 宝物パーツ1



こちらは娘の時

上が刺繍で下が原画ですね
宝物第二号  


 これが
第二号パーツ 

こうなるわけです
第二号パーツー1 

この作品作りは親子の対話なんです
こうして一針、一針・・刺していく間に
子供と向き合い子供が何を言いたかったがほんとに見えてきましたね~

第二号パーツー2 

第二号パーツ2

そして、今のこの4人組のおつき合いが本格的に始まったのもこの先品作りを通してなのです
一人でやっていても、気が遠くなるような作業ですものね
みんなでしませんかって・・

ずいぶん長い期間、何度もお集まりを持って完成させました

昨日も当時のお話が出ましてね
作品もお宝ですけど
こうして良いお仲間に出会えたこともお宝ねって

 私達、今は天国に召された園長先生に、いつも感謝しているんですよ


♡   ♡   ♡   ♡   ♡   ♡   ♡  


少し長居をしてしまった後は
生活クラブデポーへ立ち寄り、すぐに食べられる食材を買って帰りました
 
愛媛のブロッコリー
お値段を見ずにバスケットに入れましたが
レジでびっくり!
438円ですって!!!

でもとっても綺麗な一玉でした
新鮮なのでさっとゆがいて熱々を酢醤油で

ブロッコリー 


こちらは脂の乗ったブリの塩焼き
プリプリ、ふわふわ、カリカリで美味しいの!!
ぶり塩焼き 

そして大粒のアサリのお味噌汁と
友人手作りのおから煮
おから煮1 


デザートはこれまた大粒の栃乙女
栃乙女 

友人作の手作りおから以外
素材ソノマンマお料理でしたあ

スポンサーサイト
00:00  |  タイムスリップ  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

コメント

Hulaさん おはようございます。

素敵な思い出でを
大切に残されているんですね~

いちご美味しそうです。
紅葉 |  2013.02.14(木) 09:23 | URL |  【編集】

絵を刺繍にするなんて思いつきませんでしたね。
孫の絵をしてやりたいですね。
息子の絵は3歳(多分)で描いたお魚をTシャツにプリントして残してます。
ぷりんちゃん |  2013.02.14(木) 11:45 | URL |  【編集】

子供の書いた絵を刺繍したんですか
それはそれは貴重な思い出の品ですね
母、頑張りましたね^^
お仲間のみなさんとたくさん楽しい時間も持てましたね
ひまあゆ |  2013.02.14(木) 14:04 | URL |  【編集】

Re: Hulaさん おはようございます。

紅葉さん、こんばんは
> 素敵な思い出でを
> 大切に残されているんですね~

これはほんとにお宝ですね
お嫁ちゃんにも今日見て頂いたら
びっくりしていました
S君にも、「これお父さんが描いた絵よ」と見せてあげました
ひしぎそうでした
Hulaさん |  2013.02.14(木) 22:27 | URL |  【編集】

ぷりんちゃんへ

> 絵を刺繍にするなんて思いつきませんでしたね。
凄い発想ですよね
そして普通の刺繍と違いますから
刺繍の心得が無い人もできるんですね
必要なのは愛情と根気でしたe-350

> 孫の絵をしてやりたいですね。
はい~♪
私もそう思いました
そうそう、今日はじじのお顔、ばばのお顔・・と
目の付いた丸い絵を描いてくれました
今までよりずっと形を描けるようになってきましたね

> 息子の絵は3歳(多分)で描いたお魚をTシャツにプリントして残してます。
わ~♪
それは素敵ですねv-10
Hulaさん |  2013.02.14(木) 22:36 | URL |  【編集】

ひまあゆさんへ

> 子供の書いた絵を刺繍したんですか
> それはそれは貴重な思い出の品ですね

年月が流れるほどに、お宝度が増していきますね

> 母、頑張りましたね^^
はい~v-91
そしてこの親子合作が飾られた会場の見事なこと
その時母はみなあらためて感動するのです(^^ゞ

> お仲間のみなさんとたくさん楽しい時間も持てましたね
そうですね
いまだに続いているのですものね
Hulaさん |  2013.02.14(木) 22:48 | URL |  【編集】

すばらしいです~

Hulaさん こんばんは~
良きお友達も、我が子のお絵かきをていねいに刺繍なさった作品もすばらしい宝物ですね~
そしてステキなアイディアですね。
我が家では、子供たちが幼稚園のころ、描いたものを、
額装してもらい、居間に飾ってあります。ピカソのような作品で(笑)なかなかいいものです。いつまでも記念として残るやはり我が家の宝物ですね~
信さん |  2013.02.23(土) 21:14 | URL |  【編集】

Re: すばらしいです~

信さんこんばんは
お返事遅くなってスミマセン

> 良きお友達も、我が子のお絵かきをていねいに刺繍なさった作品もすばらしい宝物ですね~
素敵でしょう?
あの頃はこれを一針一針大変な思いで刺しましたが
今はほんとに良い思い出です

> そしてステキなアイディアですね。
この園の一大イベントなんです(*^_^*)
造形教育に力を入れている事でも有名な園ですが
これができないからと言って入園を諦める親御さんもいらっしゃるんですよ

> 我が家では、子供たちが幼稚園のころ、描いたものを、
> 額装してもらい、居間に飾ってあります。

それは素晴らしいですね
ピカソの作品より価値がありますよね(^_-)-☆


Hulaさん |  2013.02.27(水) 21:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hula752.blog47.fc2.com/tb.php/1215-e5aa4ae5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |