07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

湯治

2013.09.13 (Fri)

箱根にある、いつもの湯治館にお泊りに行ってきました
 
こちらは、日帰り温泉館の入り口ですが

P9110793-1

こちらも含めて、同じ敷地内にある一休のお風呂と湯治館のお風呂を行ったり来たり

(日帰り入浴の方は、"はしご入浴券"利用で、二か所の日帰り温泉館のみを利用できます )

箱根にはたくさんの温泉施設がありますが
こちらの温泉は泉質がトップなんですよ
水で薄めない温度調節をしているからなんですって



いつもは相方が、毎日あちこち出かける予定を入れるのですが
今回は私の希望で、とにかくゴロゴロしていたい・・・と

ほんとにゆっくりできました 

こちらは湯治館のお食事処

P9120822-1 

朝食には毎日美味しい箱根の湯どうふが食べられます
朝からおかずがたっぷりで
ついついご飯が進みます

P9100779朝食1 

ごぼうと蓮根で作られた鰻もどき
 P9100780朝食1-2

裏返すとちゃんと皮まで!

朝からこんな手の込んだお食事で
嬉しくなりますね
P9100782うなぎもどき 

二日目の朝食です
朝、お部屋を出ると階下からはお魚の焼けるよい香りがしてきます

夕食は純然たる精進料理ですが
朝は必ずこうした干物類が出されます

この日は鰯の丸干し、納豆の五色和え、冬瓜の餡かけ
そして湯豆腐とお味噌汁、お漬物です

自家製すりおろし白ゴマと黒ゴマのふりかけはお好みで雑穀米にかけて頂きます
P9110783朝食ー2 

蕗かとおもいましたら、これ、里芋の茎なんですって
P9110788里芋の茎 

三日目の朝食です
鯖の味醂干し、根菜類の煮もの、切干大根のハーブ和え
湯豆腐とお味噌汁、お漬けもの、最終日は玄米粥です
P9120821朝食3 



読書ルームにも朝日が差し込んで清々しいですね

この椅子に腰かけて、読書をすると時間を忘れてしまいます


P9120826-1

そう言えばこちらの湯治館には
お食事処にも読書ルームにも、お風呂にも居室にも時計がありません

時間を気にすることなく、くつろいで下さいと言うことなのでしょうね 
 


お部屋からの景色です

久しぶりに、朝から蝉の声が賑やかでした

P9120831-1 

To be continued・・・
スポンサーサイト
13:30  |  ゆったり時間  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

コメント

こんにちは。

あ、天山ですね^^!

そして例のお食事処!

お近くでいいですね(^_^;)

大磯に越そうかな、って思います(笑
NANTEI |  2013.09.13(金) 17:48 | URL |  【編集】

hulaさん こんばんは~

箱根~いいですね。
近くっていいですね~
食事もとっても美味しそう。
紅葉 |  2013.09.13(金) 18:10 | URL |  【編集】

箱根は一番好きな行きたいところです。
条件は揃っていますね。
この宿は健康志向ですか。とても立派な朝食ですね。
見栄えばかりの宿と違いますね。
相子 |  2013.09.13(金) 18:34 | URL |  【編集】

NANTEIさんへ

こんばんは
> あ、天山ですね^^!
> そして例のお食事処!

こちらは、お泊り館の方の食堂なんですよ
お泊り館は8部屋しかないのですが満室の時(ほとんど満室ですよね)には
お食事の時間を二部にしないと入れないほどの小さなダイニングルームなんですよね

> お近くでいいですね(^_^;)
はい~♪そうですね
10、11月は一人で、そして12月はまた二人で
もう予約済みですe-446

> 大磯に越そうかな、って思います(笑
そしたら、こちらでばったりなんてこともありますねv-10
 なんか楽しくなりますね
Hulaさん |  2013.09.13(金) 20:42 | URL |  【編集】

紅葉さんへ

こんばんは
> 箱根~いいですね。
近くて、良い温泉があって
子供のころから何度も行っている箱根ですが
まだまだ知らないところがいっぱい!

> 食事もとっても美味しそう。
湯治の為の健康食ですから、体に胃に優しくて
それだからでしょうか、ほんとに美味しく頂けます
Hulaさん |  2013.09.13(金) 20:46 | URL |  【編集】

相子さんへ

まあ!こちらにもありがとうございます

> 箱根は一番好きな行きたいところです。
> 条件は揃っていますね。

私も大好きなところです
子供のころからほんとに何度も行っていますが
まだまだ知らないところ、行ったことのないところがありまして
益々興味を持って訪ねております

> この宿は健康志向ですか。とても立派な朝食ですね。
> 見栄えばかりの宿と違いますね。

はい♪ おっしゃるとおりのお宿です
湯治を目的としたお宿なのです
お湯に浸かってゆっくり心と体を癒し
健康な食べ物で、体の中もすっきりさせて下さい、というコンセプトですね
湯治なので連泊が条件で、お布団も自分で上げ下ろしですが
その分、自分の家のように落ち着けますね
Hulaさん |  2013.09.13(金) 21:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hula752.blog47.fc2.com/tb.php/1311-1d70f370

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |