07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

春湯治

2014.03.14 (Fri)

3月の湯治です
今回は相方も一緒でしたので
三日目にハイキングを入れました

以前から予定していた芦の湖、箱根園地から湖尻までの12キロ程のコースです

快晴で気温も上がりハイキング日和といさんで出かけましたが
箱根はまだ前回の雪がかなり残っていまして結構きつい行程でした 

歩き始めてすぐのところでこれですから、やめようかと迷いましたが
相方は行く気充分です

雪道a 
 

芦の湖の西岸は幾重にも入江が重なっています
南面はこのように雪は全くないのですが
ハイキングコース

入り江を回って北側に回ると全く違う景色です
ここを歩くわけですからきついこときついこと
雪道2

そうした繰り返しです

マップには「駒ケ岳ロープウエーが真正面に見えるところが丁度コースの真ん中」とあります
駒ケ岳
右手に見える駒ケ岳は歩いても歩いてもまだ目の先に見えます

雪のないところを歩く時は
来てよかった!と思い
ハイキングコース2  

 また雪道に差し掛かると
やっぱりやめれば良かったんだわと後悔します
しかも細い道のところは足を滑らせたら芦の湖まで滑り落ちてしまいそうなところも・・・
雪道 


雪の上にはこんな足跡や、うさぎの足跡、そして鹿の糞等が見られました

この時期にこんなに雪深くて、箱根の動物たちもきっと驚いて
そして困っていることでしょうね
足跡

深良水門
深良水門 

ここからは芦の湖の水が灌漑用水として静岡県の裾野市へ引かれているんですって

ハイキングコース1  

歩いて歩いて
湖尻水門まであと2キロほどのところまで到達です
でもこの最後の湾の一周りがとても長く感じられました

早くお宿へ帰って温泉に浸かりたい・・・

手前は雪がありませんが、この先はまた北面になりますから雪道です
ハイキングコース3 

そしてついに湖尻までやってきました
湖尻 
ほんとの湖尻です正面の霞んでいる先が出発地点の箱根町方面です
風も出てきて寒くなってきました


そしてこちらが湖尻水門、水門の向こう側は早川源流です
湖尻水門 

ここから桃源台まで、最後の1キロのまた長かったこと
膝も足首も痛くて・・・
雪道(怖ろしい崖もありましたし)で踏ん張ったからですね

桃源台からは海賊船(特別船室)に乗って箱根町まで戻りましょう
海賊船 

 
船で戻るのはわずか30分足らずです
数時間かけけて歩いたその景色を満足そうに眺める相方
トレース3-1   トレース2  トレースa 

こちらから見るとやっぱりよく歩いたものだと思います
半分は雪道でしたからね
トレース4 

お宿に帰れば良質の温泉が癒してくれると思って頑張れました
雪がなければそれほど大変な行程ではないのですけどね 

今回は相方が一日遅れで合流でした
一日目の夕食はおひとりさまです

前回も頂いた ”山の握り ”
今月はまた少し内容が変わっています

鱒の手毬ずし 菜の花のにぎり 猪肉ロースのにぎり  うるいのにぎり
大和いもの軍艦巻き めかぶの軍艦巻き  うど辛煮の軍艦巻き
山の握り春1 

今回もご飯は半分残してしまいましたが
これ大好きなんです
 来月もきっと頂いちゃいますね

お宿のお食事は朝は蕗の薹のお味噌汁
夜の精進料理には蕗の薹の天麩羅
こごみのおすまし・・・と春を感じるお食事でした

春味  春味1



スポンサーサイト
00:05  |  おでかけ  |  Trackback(0)  |  Comment(14)

コメント

こんにちわ

冬の箱根で下りとはいえ12キロ、お疲れさまでした!
お怪我もなく無事に下れることができてよかった…
温かい温泉とおいしいお料理が待っていると思わなければがんばれないですよね(^_^;)
「山の握り」も山菜もおいしそうです♪
M@lauaealoha |  2014.03.14(金) 09:37 | URL |  【編集】

Hulaさん おはようございます。

芦ノ湖で海賊船乗りましたよ~8年くらい前ですが・・・

わたしは桃源台まで海賊船で言ったような記憶が・・・
4月頃でしたが寒かった・・・

毎月行けるなんて羨ましい^_^
紅葉 |  2014.03.14(金) 09:48 | URL |  【編集】

雪の箱根八里を下られたとか
やっぱりお若いですね

この頃は気持ちばかりが外へ出かけたがりますが
身体は鈍っていて明日明日と伸ばしながら過ごしています。

でも気持ちよかったでしょうね
少しは見習わなければと反省しています。
みぽはは |  2014.03.14(金) 12:31 | URL |  【編集】

こんにちは
12キロとはすごいです
しかも、雪が残っているところを
進むということは
かなり大変だったことでしょう
本当に、すごいなぁ~
nao! |  2014.03.14(金) 13:46 | URL |  【編集】

M@lauaealohaのMさんへ

こんばんは

> 冬の箱根で下りとはいえ12キロ、お疲れさまでした!

下りというか箱根芦の湖に沿ってその西岸を歩くコースですから
普通でしたら、なだらかな起伏、(ほとんど平坦)の散策路を
景色を楽しみながら歩けるところなんですよ
ただ、今年は違っていましたね
あの大雪の後ですから、北側は散策路を埋め尽くすほどの雪がまだいっぱい残っていたんです
斜面のすぐ足元はマッ逆さまに湖に滑り落ちてしまいそうな崖だったり
今までこんな怖い思いをしたことはありませんでした
事故になったりして、ニュースにならなくて良かったです
ほんとに無謀な高年ハイカ―でした

はい~、お宿に帰ってマッ先に温泉に浸かりました
緊張で疲れた日のお夕食は精進料理で体に優しかったです

Hulaさん |  2014.03.14(金) 23:25 | URL |  【編集】

紅葉さんへ

> 芦ノ湖で海賊船乗りましたよ~8年くらい前ですが・・・

今も人気ですね
私も以前はだいぶ前に乗っただけでしたが
この湯治が始まってからは
散策時の足になっています
移動には便利なんですよ

> わたしは桃源台まで海賊船で言ったような記憶が・・・
> 4月頃でしたが寒かった・・・

箱根町か、元箱根からですね
箱根町はお正月の駅伝マラソンの往路ゴール地点です(復路スタート地点)

> 毎月行けるなんて羨ましい^_^

そうですね
温泉好きには、このお宿の泉質がたまらないんです
勿論日帰り館の方も使い放題ですよ
Hulaさん |  2014.03.14(金) 23:33 | URL |  【編集】

雪道を歩くのは大変ですよ。
雪道だと変な所が筋肉痛になりませんでしたか?
帰りが30分ってわかってないと頑張れませんね。
さぞ温泉♨は気持ち良かったでしょう。
ぷりんちゃん |  2014.03.14(金) 23:37 | URL |  【編集】

みぽははさんへ

こんばんは
ようこそですe-266

雪の箱根八里を下られたとか
> やっぱりお若いですね

いえいえ、そう言われますとお恥ずかしいコースなんですよ、普段はね
ただ、今回はそのコースに雪が大量に残っていましてね
”この先通行不可”、とでも表示して欲しいほどの難コースになってしまっていたんですぅ
来月は気候もよくなりますので
箱根の山を歩きたいと思っています(*^_^*)

> この頃は気持ちばかりが外へ出かけたがりますが
> 身体は鈍っていて明日明日と伸ばしながら過ごしています。

暫くみぽははさんのところ御無沙汰しておりましたね
また美しいお写真を拝見しに伺わせていただきま~すv-10

Hulaさん |  2014.03.14(金) 23:46 | URL |  【編集】

nao!さんへ

こんばんは
> 12キロとはすごいです

本来なら気持ちの良いハイキングコースなんですよ
芦の湖対岸を見ながら、のんびり春を感じて歩くつもりでしたが
この大量の残雪には閉口しました
無事に歩き終わってしまえば達成感は充分感じられましたが
相方も次はもっと慎重になると思います
スタート地点付近の雪を見ただけで、今回はやめようよ、と私は言ったんですけどねe-350

> しかも、雪が残っているところを
> 進むということは
> かなり大変だったことでしょう

naoさんは、さち、福ちゃん達とよく雪の中を歩かれますものね
私達にとって慣れない雪のトレイルはほんとに大変でしたぁ
ありがとうございます

Hulaさん |  2014.03.14(金) 23:59 | URL |  【編集】

ぷりんちゃんへ

> 雪道を歩くのは大変ですよ。
ですね~e-350

> 雪道だと変な所が筋肉痛になりませんでしたか?

そうですそうです!
湖尻に到達した時にはもともと弱い膝や足首が痛くて痛くて
お蔭さまで直後の温泉でほぐして筋肉痛にはならずに済みました

3時間半から4時間を見て、ゆっくり歩くつもりが
4時間半以上かかりましたe-350
景色を見る余裕の持てないような危険個所もありましてね
来月は楽しい山歩きをしたいです(*^_^*)
> 帰りが30分ってわかってないと頑張れませんね。
> さぞ温泉♨は気持ち良かったでしょう。
Hulaさん |  2014.03.15(土) 00:15 | URL |  【編集】

雪道

雪道を歩くのは 大変だったことでしょう。
でも 後は やりがいと おいしいお食事お湯と
満足なさったですね。母を連れて ケーブルカーなど乗り継いで
箱根の山から 芦ノ湖遊覧まで 楽しんだこと思い出しました
小紋 |  2014.03.15(土) 10:17 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2014.03.15(土) 22:13 |  |  【編集】

小紋さんへ

> 雪道を歩くのは 大変だったことでしょう。

そうでしたね~ 特に予想していませんでしたので
滞在していた湯本あたりは
雪のゆの字でもありませんでしたし・・・
でも歩いている途中で足が痛くなり始めても
お宿に帰れば大丈夫・・・と思えるところが強みでしたね(^^ゞ
ただやはり無謀ではありました、反省!

母を連れて ケーブルカーなど乗り継いで
> 箱根の山から 芦ノ湖遊覧まで 楽しんだこと思い出しました

まあ、そうでしたか
それは懐かしい思い出ですね

何度も訪ねている箱根ですが
私も不思議と両親と歩いた道は今でも懐かしく当時を思い出します
恩賜公園なんですよ私がキュンとする場所は
何故か判らないんですけどね
とても懐かしく両親を思う場所なんです
大涌谷や、仙石原もあるのになぜかしらe-446
Hulaさん |  2014.03.16(日) 16:26 | URL |  【編集】

鍵コメさんへ

すみません
とても楽しみにしているのですが
なかなかお訪ねもできずにe-466
よろしいのでしょうか
ありがとうございます
Hulaさん |  2014.03.16(日) 16:29 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hula752.blog47.fc2.com/tb.php/1400-3bd55fb1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |