03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

箱根湯治ー2014・4月

2014.04.16 (Wed)

ロマンスカーで箱根へ!

・・・って私はほんの一駅、小田原から湯本までなんですけどね

小田原でたまたま、湯本に早く到着のロマンスカーが来ましたのでそれを利用しました
(小田原ー箱根湯本間は300円の特急座席指定券で乗ることができます)
P4074469ロマンスカー-1

わずかな区間ですが、小田原から先は単線になりますので
駅でのすれ違い待ち合わせや、ゆっくり徐行運転などで
結構、ロマンスカーを楽しむことができるんですよ


いつもの湯治館ですが
今回は角部屋を用意して下さっていましたので

二面の窓から桜を楽しむことができました
(満開の時期は逸していましたがそれでも充分楽しめました)
P4074475桜  P4074476桜 

 

まずは腹ごしらえから・・・

こちらの美味しいお蕎麦をお塩で頂きながらの花見酒です
花弁がひらひらと・・・
あ~、なんという贅沢なひとときでしょう
P4074484お蕎麦 P4074486花見酒 

桜は見上げて良し、目を落として良しですね
P4074482桜 

そして夜桜もよし 
P4074506桜 

青空の桜も良しですね
P4074479桜 

それに、楽しませてくれるのはソメイヨシノだけではありませんね
P4084519枝垂れ桜   

さて・・・二日目ですが
あまりに良いお天気でしたので
今回は初めて日帰り館の、奥の湯を利用してみました

こちらはお部屋を借りての利用になります 

P4084523奥の湯

Aちゃんたちが来た時の下見のつもりもありましたが
残念ながら、こちらはお部屋利用は可能ですがお風呂の利用は大人だけとのことでした  

そうですね、こんな静かな離れの露天ですものね 
P4084526奥の湯
(奥の湯女風呂)

聞こえるのは川のせせらぎ、滝の音、小鳥の声と風の音そして木々のささやきだけでした 
 

平日の午前中ですから3時間の間貸し切り状態でした
読書して・・湯船に浸かりまた読書して

ほんとにゆったり時間でした
P4084527奥の湯 

(湯治館は勿論お子様連れは利用不可ですが、
日帰り館の他のお風呂は全て幼児さんも利用可です)


 
遅めのお昼はお宿の前からバスに乗って芦の湖まで

以前も立ち寄ったことのあるベーカリーショップのレストランです

P4084537景色 

お食事は特別美味しいというわけではありませんが
目の前の大窓からの眺めは格別です


P4084540前菜  P4084542スモークサーモンサラダガレット  P4084545デザート

 P4084552デザート  


今回はお膝を少々痛めておりましたので
いつものお山散策はやめておきました


三日目も午後は時間がありましたので
電車に乗って鴨の宮のモールまで映画を見に行ってきました

” アナと雪の女王 ”
良かったです!!
P4094565映画 

ゆったり過ごした三泊の間にお宿周辺の新緑が更に広がっていました
P4104573新緑 

この季節は時間が目に見えるようですね
スポンサーサイト
23:59  |  ゆったり時間  |  Trackback(0)  |  Comment(12)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2014.04.17(木) 07:00 |  |  【編集】

Hulaさん おはようございます。

湯治に行かれてたんですね~
素敵な風景を見ながら温泉につかってのんびりと・・・

御一緒したいわ(^_-)-☆
紅葉 |  2014.04.17(木) 08:48 | URL |  【編集】

こんにちわ

桜の季節の箱根で湯治、心も体も癒されそうです~♪
春の箱根は杉がこわくて行ったことがないんですが
新緑の季節は清々しくてよさそうですねー。
M@lauaealoha |  2014.04.17(木) 09:15 | URL |  【編集】

今晩は
ご無沙汰しております。
箱根は四季何時でも良いですね。
膝の方は如何ですか。
お疲れは取れましたか。
お大事になさって下さいね。
相子 |  2014.04.17(木) 19:35 | URL |  【編集】

鍵コメさんへ

箱根は今人気のスポットのようですね
平日でもかなり混み合うようになりましたよ
近いのに遠くへ来たような気分になれる場所ですものね


Hulaさん |  2014.04.17(木) 23:18 | URL |  【編集】

紅葉さんへ

> 湯治に行かれてたんですね~
> 素敵な風景を見ながら温泉につかってのんびりと・・・

そうなんですよ
6月まで予約してあります(*^_^*)
毎月行っていると我が家の別荘のような気分ですe-446


> 御一緒したいわ(^_-)-☆

今度はぜひこちらに
でも折角でしたら富士山がきれいに見える冬がいいですね
Hulaさん |  2014.04.17(木) 23:21 | URL |  【編集】

M@lauaealohaのMさんへ

こんばんは

> 桜の季節の箱根で湯治、心も体も癒されそうです~♪

はい~♪ 癒されましたよ
特にこちらの湯治館の泉質は箱根で一番とも言われているんですよ


春の箱根は杉がこわくて行ったことがないんですが

はい、はいわかります(^^ゞ
窓のすぐ外にもその元が植わっていますe-350
先月は結構鼻にきましたね~

Hulaさん |  2014.04.17(木) 23:28 | URL |  【編集】

相子さんへ

今晩は
ようこそです

> 箱根は四季何時でも良いですね。

仰るとおりですね
いつ行ってもその度に新しい発見と感動がありますe-420

> 膝の方は如何ですか。
> お疲れは取れましたか。
> お大事になさって下さいね。

御心配いただきありがとうございます
今回はついに整形外科にも通い
お薬も併用してここ数日はだいぶ良くなりました
昨日は久しぶりにジムに行き、ストレッチをしましたら
さらに、良くなった気がします
孫の相手をしますと、立ったり座ったりが多くて・・・
でも最近は「ばばは足が痛いから」と言いますと
あまり抱っこと言わなくなりました
もうすぐ三歳になる孫が労わってくれるようになりましたね(*^_^*)
Hulaさん |  2014.04.17(木) 23:42 | URL |  【編集】

こんにちは

3日ですか〜〜素敵^^
ゆっくりとほんとうの湯治なんですね〜〜毎月予約とは,よほどお気に入りなんでしょうね。
お膝を傷めたようですが、軽くなりましたでしょうか

春は公園遊びも楽しみですね♪
われもこう |  2014.04.20(日) 11:33 | URL |  【編集】

あ、ロマンスカー❤
またまた素敵な旅ですね!
箱根はちらりと行った事があるだけで、温泉も入っていなければ、ゆっくり観光もした事がないので憧れの場所です。
美しい桜の時期に本当に羨ましいです。
旅はゆっくりのんびりが嬉しいですよね。
膝のお加減は如何ですか!?
温泉の効果が出ていると良いのですが。
ぷくぷく123 |  2014.04.21(月) 07:13 | URL |  【編集】

われもこうさんへ

おはようございます
> 3日ですか〜〜素敵^^
> ゆっくりとほんとうの湯治なんですね〜〜毎月予約とは,よほどお気に入りなんでしょうね。

近いので、気軽に行かれるところが気に入っています
孫に何かあっても、日中戻ることができますので
そんなところも気に行っています(*^_^*)
来月は、三日目の午前中に発表会用のお稽古が入ってしまいましたが
そのために、朝戻って、お稽古の後お宿に帰るつもりです
湯本の別宅みたいですね

> お膝を傷めたようですが、軽くなりましたでしょうか

お蔭さまでとてもよくなりました
温泉のお蔭か、電気治療のお蔭か
整形外科で頂いたお薬のお蔭か・・・(^^ゞ

> 春は公園遊びも楽しみですね♪

そうですね、虫もまだいませんし
間もなくカラスの子育て時期になりますので
要注意になりますね
Hulaさん |  2014.04.21(月) 10:15 | URL |  【編集】

ぷくぷく123さんへ

おはようございます

> 箱根はちらりと行った事があるだけで、温泉も入っていなければ、ゆっくり観光もした事がないので憧れの場所です。

そうでしたか
今は人気のスポットのようですね
平日でもかなりの人出ですよ
駅舎も新しくなりエスカレーターやエレベーター、陸協が完備しましたので
高齢者にも優しい湯本になりましたね> 美しい桜の時期に本当に羨ましいです。
旅館組合の100円バスも運行されていますので
電車で行っても利用しやすくなりましたよ

> 膝のお加減は如何ですか!?
> 温泉の効果が出ていると良いのですが。

とてもよくなりました
ありがとうございます
良くなったからと、無理はしないことですねe-350
Hulaさん |  2014.04.21(月) 10:26 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hula752.blog47.fc2.com/tb.php/1416-973a63ba

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |