02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

大雪の白川郷

2017.02.13 (Mon)


白川郷とカニ食べ放題バスツアー!

IMG_0219 - コピー

20170210_193233.jpg

行ってきました

一泊二日ですが
慌ただしく、五箇山、白川郷、飛騨高山と巡り

しかも夕食は甘えび、カニ、ぶり食べ放題
二日目のお昼は飛騨の和牛すき焼き食べ放題
(飛騨牛ではありません、あはっ)

という一見若者向けのツアーでしょうか
でも私は若者同様食べましたよ

こんなのを10本以上は食べましたね~
20170210_193233.jpg  
サラダにトッピングしてカニサラダや
山菜おこわにもトッピングして山菜カニおこわ
魚介のパスタにもトッピングして豪華なカニと魚介のパスタとか・・・

Hulahula流カニづくしにアレンジしました







一日目、新宿発のお昼過ぎまではこんな青空が広がっていました

雪の白さがまっぶしい!
20170210_092834.jpg 

でも五箇山に到着まえから車窓の天気も一転

20170210_142640.jpg 

五箇山では吹雪です
小さな村落がさらにひっそりと雪に埋もれていました

IMG_0204.jpg 

夫のカメラは時々モノクロになってしまうのですが
(たぶん本人がどこか触ってしまうのでしょうね)


これはモノクロなのかカラーで撮ったのかわからないような映像です


こちらも短い見学時間でしたが
煙硝つくりの歴史展示小屋、資料館を夫と少し急ぎ足で見学しました


二日目は白川郷です

白川郷だけはゆっくり散策したかったですが
僅か一時間15分の見学時間


当初予定の展望台は大雪で除雪が間に合わず
シャトルバス運行が取りやめになりましたので

合掌造りの建物見学をしましょう



こちらの建物は国の重要文化財指定の和田家です

20170211_100201.jpg 

見学の予定で行ってみましたが
やはり人気で列ができていましたので

我々は分家の神田家の見学に変えました


3階の窓からの眺め
IMG_0219 - コピー 


こちらは4階の天井裏です
合掌の勾配がはっきり見て取れます
20170211_101805.jpg 


そして、こちらは煙抜きの窓

20170211_101515.jpg 


四六時中開け放しなのでしょうね
雪が入らないようかやぶき屋根が張り出しています


階下で囲炉裏を焚いていますから煤や煙のにおいが4階まできていますが
換気がしっかりできていて安心ですね

見学を終えて降りてきますと
休憩室にお茶の用意が

”自家製の薬草のお茶です”と説明が書いてあります

お茶をいただき囲炉裏端で記念写真を
 20170211_103405 - 1-2  

お宅を出るときには

「足元が滑りますからきをつけておかえりくださいね」と
優しいお声掛けをいただき

神田さんのお宅をお訪ねしたお客様のような気持にさせていただきました

バスの中でそんな話をしますと
和田家を見学された方が

和田家は二階までの見学で
対応もちょっと〇〇だったわと言われました

きっと見学者が多いのでそこまでやるとさらに見学時間が長引いて
待つ時間も長くなってしまうのでしょうね



大雪の白川郷満喫しました
今度は、時間の制限なしでゆっくり過ごしたいです





スポンサーサイト
07:00  |  おでかけ  |  Trackback(0)  |  Comment(8)

コメント

Hulahulaさん おはようございます。

カニ美味しそう~
雪の中の五箇山も白川郷も素敵ですね~
わぁ~いろり懐かしい。
子供のころいろりあったのよ~
紅葉 |  2017.02.13(月) 08:35 | URL |  【編集】

わー!雪の白川郷!憧れますね。私も行きたくなりました。バスですか?新宿のバスタ?
ご主人との炉辺の写真がお雛様みたいに素敵です。
ぶんちゃん |  2017.02.14(火) 14:39 | URL |  【編集】

カニの食べ放題は魅力的です。
合掌造りの家って4階まであるんですね。
自家製の薬草茶も作られるんですね。
ご相伴にあずかりたいです。
ぷりんちゃん |  2017.02.14(火) 17:42 | URL |  【編集】

こんばんは。

五箇山、白川郷は割と近くだったので、
(小学校から高校まで富山県でした)
その頃はよく遊びに行きました。
当時は観光ルートに入っていなかったので、
ほんとうに寂れたところでした。

その後世界遺産になり、
今のように観光客が押し寄せるようになるとは!
隔世の感があります。

しかし、ツアーというのは忙しいですね(笑

NANTEI |  2017.02.14(火) 20:14 | URL |  【編集】

紅葉さんへ

おはようございます

ツアーのカニなのでそれほど期待せずに行ったのですが
美味しかったです

> わぁ~いろり懐かしい。
> 子供のころいろりあったのよ~

えー!
紅葉さんのおうちには囲炉裏があったのですか
オレンジ色の火を見ていると
癒されますよね
Hulahulaさん |  2017.02.15(水) 08:22 | URL |  【編集】

ぶんちゃんへ

> わー!雪の白川郷!憧れますね。
ドンピシャの雪景色でした
ただ、展望台は大雪で除雪が間に合わず
行かれませんでしたけどね

このツアーは新宿バスタからでした
慌ただしい盛沢山ツアーなんですけど
満足度は高かったですよ

> ご主人との炉辺の写真がお雛様みたいに素敵です。

ぶふっ!
でもうれしいe-446
Hulahulaさん |  2017.02.15(水) 08:27 | URL |  【編集】

ぷりんちゃんへ

おはようございます
> カニの食べ放題は魅力的です。
>
はい~!
次々補充されますので、安心してたっぷり頂けました

合掌造りの家って4階まであるんですね。
>

重文の和田家は二階までしか見せて頂けなかったそうです
管理上無理なのでしょうね
時間的に一つしか見られない方には神田家が絶対おすすめですね

自家製の薬草茶も作られるんですね。
> ご相伴にあずかりたいです。

ほっこりしました
神田家ならではのおもてなしです
Hulahulaさん |  2017.02.15(水) 08:34 | URL |  【編集】

NANTEIさんへ

おはようございます
富山にお住まいだったのですか!?
それではちょくちょくいかれましたね
白川郷も五箇山も今度は自力で行きたいねと
夫と話しました
ただ、この大雪の景色はツアーじゃないと無理ですものね
飛騨高山には行かなくてもよいので、
白川郷はもう一時間はいたかったです
五箇山は駐車場から集落まで近かったですが
白川郷は見学おすすめスポットまで往復30分近くかかるのですもの
帰りは駐車場まで小走りでした
夫がいなければダッシュしたと思います

> 当時は観光ルートに入っていなかったので、
> ほんとうに寂れたところでした。

そういう意味では、五箇山のほうが
昔の寂れた雰囲気が残っているかもしれませんね
白川郷ほどの人出ではありませんでした

> しかし、ツアーというのは忙しいですね(笑

ほんとに慌ただしいです!
もう少し見学箇所を端折って、白川郷と五箇山だけじっくり散策したかったです
Hulahulaさん |  2017.02.15(水) 08:45 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hula752.blog47.fc2.com/tb.php/1645-c0c43d1f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |