05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

ブログ開設記念日

2017.06.18 (Sun)


毎年この時期になると大きく開いてきますね
開設の翌年からこの日のシンボルになっていたかしら

今日で開設8年になり ました

昨年はほとんど更新できなかったかもしれませんが
それでもお訪ねくださる方々に支えられてこの日を迎えました

ありがとうございます

20170616_074713.jpg
 

少しずつになるとは思いますが

また来年のこの日まで続けていかれたらな~って思います



 20170617_175633.jpg
(こちらは公園のアガパンサス、朝日が生垣の後ろからキラキラ)
スポンサーサイト
09:01  |  感動  |  Trackback(0)  |  Comment(10)

コメント

Hulahulaさん おはようございます。

ブログ開設8周年おめでとうございます。
これからもマイペースで長~く続けてくださいね。
紅葉 |  2017.06.18(日) 09:15 | URL |  【編集】

紅葉さんへ

おはようございます

ありがとうございます

> これからもマイペースで長~く続けてくださいね。
はい~!
長く続けられたらそれだけでも良いですよね
のんびり行きますね
これからもよろしくです
Hulahulaさん |  2017.06.18(日) 09:28 | URL |  【編集】

Hulaさん 8周年おめでとうございます。
何時も生きる姿勢に感動しております。
これからもその姿を見せて下さいね。
相子 |  2017.06.18(日) 10:45 | URL |  【編集】

祝!

ブログ開設8年、おめでとうございますv-308v-275v-315

私より一つ年上なんですね^^

超多忙の中を8年もの間、
更新し続けてこられたこと、驚嘆に値します!
これからも、マイペースで、
素敵な日々を綴ってくださいますよう。
NANTEI |  2017.06.18(日) 12:43 | URL |  【編集】

相子さんへ

ありがとうございます
最近はおざなりなものも多くお恥ずかしいのですが
ブログを続けることでこうして
素敵なお仲間とお話ができるのですね
これからも頑張ります
よろしくお願いいたします

Hulahulaさん |  2017.06.18(日) 17:34 | URL |  【編集】

NANTEIさんへ

ありがとうございます

> 私より一つ年上なんですね^^
あ~、そういうことになりますね

> 超多忙の中を8年もの間、
> 更新し続けてこられたこと、驚嘆に値します!

ブランクもありましたけどね
そして、これからもとびとびになってしまうかもしれませんが
やはり長く続けていきたいですね
はい、マイペースで、無理せずいきますね
よろしくお願いいたします

Hulahulaさん |  2017.06.18(日) 17:41 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2017.06.19(月) 22:23 |  |  【編集】

8年ですか〜
開設記念日、覚えておられるのですね。
色々な出来事がありますよね。
これからも宜しくお願いします。
ぷりんちゃん |  2017.06.20(火) 14:03 | URL |  【編集】

鍵コメさんへ

ありがとうございます
途中何度も挫折しかけましたが
皆様の応援があって続けられているのだと思います
またいつかひょっこりお訪ねくださると嬉しいです
コメントほんとにうれしかったです

Hulahulaさん |  2017.06.20(火) 20:51 | URL |  【編集】

ぷりんちゃんへ

> 8年ですか〜
> 開設記念日、覚えておられるのですね。

知らぬ間にですね
開設記念日は自分のブログの初日でわかるのですが
ぷりんちゃんは
確かドブログからでしたものね


これからもよろしくお願いいたします

沢山のコメントありがとうございます

Hulahulaさん |  2017.06.20(火) 20:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hula752.blog47.fc2.com/tb.php/1698-5be2ce76

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |