07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

お餅つき

2009.12.06 (Sun)

             毎年今頃になると町内会のお餅つきが開催されます
                      今日がその日でした。

            小春日和の穏やかな公園にお餅をつく杵の音が響き
          お餅つき2 
             大鍋からは、豚汁の湯気が立ちのぼっていました
    トン汁1

         昔は10軒ほどで、家の前の空き地でやっていたお餅つきです。
                 私がまだ中、高生の頃でした。

 町内が少し大きくなって、近くの病院のお庭で行われるようになり、豚汁が加わったようです。
             私は大学生になり参加しなくなりました。

     さらに町内が大きくなって、ちょっと離れた公園でやるようになりました。
        私は結婚して10数年が経ち、父と一緒に住み始めていました。

    久しぶりにお会いするご近所の方(みなさん、お歳をめされたご様子でした)が
     「若い人が戻ってきてくれてうれしいねー」とお声をかけてくださいました
          私の子供が何度か参加した事も懐かしく思い出します


        ここ数年、町内会の合併が何度かあり、規模が大きくなりました

     知らないお顔も増えましたが、同時に若い方が多く見られるようになりました
         私が、”若い人”と言われた年齢より、ずっと若い方達です
         今、私もそうした方達に”嬉しいわ”と伝えたい気持ちです

   今年はこの公園の改修工事中でその若い方達が、子供を遊ばせながら参加する姿がなく
          皆さんお持ち帰りで、ちょっとさみしいお餅つきでしたが

                 来年は公園もきれいになります。
           きっと元気な子供の声とその家族で賑わうことでしょう

           ひょっとすると、私も孫など連れての参加になれば・・・
                 などと幸せな空想を抱きながら

    春を待つ2
          すでに春を待つ木々の新芽に見送られて公園をあとにしました。
スポンサーサイト
14:05  |  食べた・食べれば・食べる時  |  Trackback(0)  |  Comment(14)

コメント

餅つき懐かしいな~私も5年ほど前までは
やってましたよ~親戚の家で!
石臼が割れてしまってからは、もうなくなっちゃい
ましたが・・・今は、餅つき機っていう文明の利器で!
でも、手でついたモチは粘りも味も全然違いますよね~
近所の人が集うっていいことじゃないですか~
新芽が、ツリーに飾る電飾みたいですね
YOU |  2009.12.06(日) 18:23 | URL |  【編集】

ごんた村でも

Hulaさん お久しぶりです。

知らなかったです。ごんた村でも餅付きまだやってるんだ。嬉しいです。

日本の伝統がまだ生きているんだ。
塾長 |  2009.12.06(日) 19:01 | URL |  【編集】

塾長様

こんばんは
ほんとにお久しぶりの感じですねー
二日間のご奉仕ご苦労様でした

お餅付きは権太村の二大イベントの一つなんですよ。
もう一つが夏祭り。
これからも、残して行きたい日本の行事ですね。
Hulaさん |  2009.12.06(日) 21:35 | URL |  【編集】

YOUさんへ

> やってましたよ~親戚の家で!
> 石臼が割れてしまってからは、もうなくなっちゃい
> ましたが・・・
石臼をお持ちの親戚ですかあ!
身内のお餅つきは特にたのしかったでしょう?
石臼、壊れちゃって残念でしたね

> 近所の人が集うっていいことじゃないですか~
はい~そう思います(笑顔)
お隣どうしでも、普段はなかなかお会いしませんしね

Hulaさん |  2009.12.06(日) 21:44 | URL |  【編集】

廃れることなく、連綿と続く祭事・行事なのですね。

見ているだけで、心が餅つきますね(落ち着きますね)。
baik2 |  2009.12.06(日) 22:39 | URL |  【編集】

baik2さんへ

> 廃れることなく、連綿と続く祭事・行事なのですね。
仰るとおりですね。そしてこれからも続いて行ってほしいですね。

> 見ているだけで、心が餅つきますね(落ち着きますね)。
役員さんも慣れたもので、もちつきにもたつきなしです(笑)
Hulaさん |  2009.12.06(日) 23:15 | URL |  【編集】

こんにちは。

最近はご近所付き合いが薄くなってきて
来ているといわれているので、町内会の
イベントって良いですよね。
ご近所の方がどんな方がいるのかが分かるだけ
でも治安が良くなりますしね。
それにお餅つき、私はまだ一度も体験したことが
ないのでとても気になっています。
君平 |  2009.12.06(日) 23:34 | URL |  【編集】

「餅つき」って身近で、誰でも参加できるからいいよね。小学校の「親父の会」とかが得意そうな感じ・・・。そして、餅は皆が持って帰れるほど作らないと楽しみも半減してしまう。

博多では、「搗き立ての餅」を食べるときは、昔から「大根おろし」とあえて食べます。結構、辛いけど美味いです。だいたいは「おはぎ」とセットだから、甘いのと辛いのでバランスがいいと思う。

公園の木は「つぼみ」を見た感じだと、たぶん「モクレン」ですね。春には赤か白い花が咲くのでしょう。不思議なもので僕の場合は花が咲いてないと種類が分かるのに、その花を見たことがないので、きっと春には「モクレン」に気づかないと思う。
筑紫平野 |  2009.12.07(月) 00:19 | URL |  【編集】

Re: こんにちは。

君平さん こんばんは

君平さんの仰るとおりです。
近所に住んでいても、なかなかお会いする事がなく
まして、町内の規模が大きくなったので、全然知らない方もいます
こういう、イベントでお顔会わせができると
声も掛け易くなります

治安もよくなりますね
近所の方が挨拶を交わすところは
空き巣が少ないんだとか。

> それにお餅つき、私はまだ一度も体験したことが
> ないのでとても気になっています。
あ、まだされた事ないんですか?
今回は夫は腰を労わって遠慮しましたが
この男の子もおじいちゃまの手ほどきで頑張りました
阿吽の呼吸が大切なんですって!
Hulaさん |  2009.12.07(月) 00:38 | URL |  【編集】

餅つき、懐かしいです。じいちゃんが健在のころは親戚が集まり毎年の恒例行事でした。
自分が子供の頃やったのは石ウスでしたね。
できたばっかの餅をつぶあんにからめて食べたのを思い出します。ウマかったな~
その後遺産相続でモメ、親戚関係は冷え切っていますけど・・・
くっく |  2009.12.07(月) 00:45 | URL |  【編集】

筑紫平野さま

博多もそうですか?
今日も、大根おろしありました!
ほかに、きな粉とあんこでした。
私は豚汁にもお餅を貰って入れましたけど、とても美味しかったです
> 公園の木は「つぼみ」を見た感じだと、たぶん「モクレン」ですね。春には赤か白い花が咲くのでしょう。不思議なもので僕の場合は花が咲いてないと種類が分かるのに、その花を見たことがないので、きっと春には「モクレン」に気づかないと思う。
ふしぎですね。お花を見ないで、つぼみがわかるなんて、すごいです!
来春は私が気をつけて見ておきますね。
ありがとうございました
Hulaさん |  2009.12.07(月) 01:01 | URL |  【編集】

くっくさんへ

> 餅つき、懐かしいです。じいちゃんが健在のころは親戚が集まり毎年の恒例行事でした。
賑やかで、楽しかったのでしょうね

> 自分が子供の頃やったのは石ウスでしたね。
あ、やっぱりそうなんですか?
ブログのお仲間の親戚も石臼だったとコメントいただいたんです

> できたばっかの餅をつぶあんにからめて食べたのを思い出します。ウマかったな~
> その後遺産相続でモメ、親戚関係は冷え切っていますけど・・・
あれれ・・・硬くなったお餅ですか・・・
Hulaさん |  2009.12.07(月) 01:10 | URL |  【編集】

知りたいです。

Hulaさん おはようさんどす。

大学時代の思い出話が聞きたいですね。

地元の学校でしたか。

それとも県外に出て下宿でもされていたのでしょうか。その当時のエピソードをお聞かせくださいませ。

若かりし日の事をね。是非聞きたいどす。
塾長 |  2009.12.07(月) 09:07 | URL |  【編集】

塾長様

私、今も若くて・・・おほほ
この若さで若かりし日と申しますと
幼稚園の頃の話になりますわ

幼稚園はミッション系だったのかな?
朝の礼拝の予鈴がなった時、
ブランコが止められなくて
誰もいなくなってしまった園庭で、悲しくて、
そのまま家まで帰ってしまった思い出があります。(笑顔)
Hulaさん |  2009.12.07(月) 21:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hula752.blog47.fc2.com/tb.php/407-80ba2c78

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |