09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

通夜の祈り

2010.05.23 (Sun)

           お世話になった方のお通夜がありました

             今日は冷たい雨の日曜日でしたが
         まるで私たちの悲しみを表しているような一日でした

   夕陽
            そんな中、500名近くの方がお別れに・・・

       とても素敵な方で、私達みんながお慕いしておりました

   優しく包んで下さるその方を、太陽の様な方だなと思っておりましたが
               ぎらぎらの太陽ではなく

       一日の幸せに感謝し、明日への希望を持たせてくれる
          こんな夕日の様な方だったのかもしれません

    今日はその方の78歳のお誕生日、そして結婚記念日だったそうです
        奥様、御家族の皆様のお気持ちは如何ばかりかと・・・

                ご冥福をお祈りいたします
  そして、今までの優しさの全てに「ありがとうございました」とお伝えしたいです
スポンサーサイト
21:55  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

コメント

お通夜

Hulaさん おはようございます。
お通夜にお出かけご苦労様でした。
その時が来て初めて手を合わせる。私たちはそんな生活をしております。生前中から感謝のたびに手を合わせる習慣をつけなければいけませんね。

こんなところでお伝えしていいものなのかわかりませんが、工房に来られた時に同席されておりました、さかたに園の坂谷さんの奥さんがお亡くなりになられました。今晩お通夜なんですよ。
まだ50歳です。美容院を経営。何とも言葉のかけようがございません。
塾長 |  2010.05.24(月) 06:31 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.05.24(月) 10:16 |  |  【編集】

鍵コメさんへ

こんにちは
ほんとに素晴らしい方だったのですよ

今日も、朝早くからの告別式でしたが
雨の中、大勢の方がお見えになりました

急なことでしたので
私も含めて、皆さんもまだ信じられない思いです

ご家族の方が一番その思いがおありでしょうね。

優しいお言葉をありがとうございます
Hulaさん |  2010.05.24(月) 13:22 | URL |  【編集】

こんにちは。

出会いあれば、別れありですよね。
中には別れは絶対に来るから、人と仲良く
したくないという方も居られるようですが、
私は親が死んだときに、いつ急に別れが来る
か分からないんだなあ。。。。普段の接し方
が大事なんだなあと感じました。
Hulaさんの大事な方のご冥福をお祈りいたします。
君平 |  2010.05.24(月) 21:21 | URL |  【編集】

Re: お通夜

塾長様、こんにちは
坂谷さんの奥さまの御逝去のお知らせにびっくりしております
金曜日のさかたにさんのブログでは
いつも通りのお仕事の記事が出ていましたので・・・
急なことでしたね。
ご冥福をお祈りしております

こちらのIさんも、ほんとに急でしたので
今日も、皆さん信じられない・・・と涙でお送り致しました。
Hulaさん |  2010.05.24(月) 21:49 | URL |  【編集】

Re: こんにちは。

君平さん、こんばんは
> 出会いあれば、別れありですよね。

ほんとに、仰るとおりですね

私たちの高校のクラス会は、ここ二年ほど前から
2カ月に一度会うことになりました
仲良しの友人3人がたて続けに亡くなってからです
1年、2年の間があいたら、亡くなってる人もいるから頻繁に会おうと言う男の(あ、どうも・・・)意見で。
家族にも、クラス会と言うと笑われるので、今は定例会と言ってます。
場所も時間も決まっていて、出欠は確認せず、その日に来れる人が集まってくるというものです。
二次会はなく、4時間ほど同じ所で、ワイワイガヤガヤ、それはまるで高校時代の、先生がお教室に来られる前の教室の賑やかさです。


> 私は親が死んだときに、いつ急に別れが来る
> か分からないんだなあ。。。。普段の接し方
> が大事なんだなあと感じました。

やはりそうですか。急なお別れだったのですか。
普段の接し方、大事ですね
そして、亡くなったあとに、残された人に後悔の念を抱かせないようにすることも大切かな~と。
私は母がこれから自分の時間をと言う時に、突然亡くなりましたので、
もっと楽しませてあげたかった、と後悔しました
それで、私は自分がいつ死んでも最高の時間を楽しんだと思ってねと家族には伝えてあります(笑)
言わなくても、一目瞭然のようですが(汗;

亡くなったこの方の奥さまも昨日の御挨拶で、
突然ではありましたが、主人に無念はないと思いますと仰っていました。
確かにそのような、素晴らしい生き方をされていましたね。

> Hulaさんの大事な方のご冥福をお祈りいたします。
ありがとうございます
私達もその方の御冥福をお祈りしています
Hulaさん |  2010.05.24(月) 23:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hula752.blog47.fc2.com/tb.php/580-c3913b3a

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |