09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

「ナ二コレ!珍百景」認定の横手山スカイレータ―

2010.08.23 (Mon)

               二日目の目的は万座温泉の白濁の湯
              ゆったり浸かって日頃の疲れを癒しましょう

                   途中、小布施に立ち寄り
       三つの美術館、記念館巡りと小布施名物栗おこわを食べました
             栗が三つしか入っていないのが寂しかったです
        栗の町の栗おこわ、せめて五つは入れてほしいな、なんてね。


  こちらは高井鴻山記念館の一角にある鴻山の書斎兼サロンの翛然縷からの眺め
     高井鴻山記念館より
        もともとは鴻山の祖父が江戸寛政年間に建てたものだそうで
                  からくり造りになっていました

              幕末の志士たちもここに集ったそうですから
       時には、このからくりの中に身を潜めた状況もあったのでしょうか
   からくり 一弦琴 オープンガーデン
        この小布施の町にはオープンガーデンと言うシステムがあり
            登録されている方のお庭を見学できました

    このシステムが続いていると言う事は、見学者のマナーも良いのでしょうね
             オープンガーデンがずっと続きますように


      小布施のあとはこのくねくね七曲がりの高原のドライブを楽しみます
     七曲


                 途中でこんなものを見つけました
     スカイレーター
             「なに?あれ!」と車を止めて、見に行きます
              横手山山頂へ向かうスカイレーターですって

             普通のエスカレーターより、乗り方、立ち位置、
      前後の間隔(1.5メートルくらいでした)などに厳しい決まりがあります!

              なので、みんな神妙にじっと立っています


   花 花ー1 花ー2
        じっとしていてもこんな綺麗なお花達が出迎えてくれるんですよ

    スカイレーターの先はリフトを乗り継いで、2305メートルの山頂へ向かいます
     さらに上へ


              少し雲が出ると、風も冷たく寒いほどで
    山頂にある焼き立てパンの美味しいヒュッテまで歩く気になれませんでした
          リフト昇降地点からは目と鼻の先だったのですけどね
     山頂から
       山頂からの景色をサッと見てまたすぐ降りてきてしまいましたが
                    この暑い横浜に戻ると、
      ”寒い”と感じる贅沢な時間をもっと楽しむべきだったと後悔しています


            帰りもこの花道を通って下界へ降りてきました
     花道
  このスカイレーターはTV朝日の「ナニコレ珍百景」に認定登録されたんですって
            歩かずに山頂へ・・これは”楽チン百景”ですね

               さ、早く白濁の温泉に行きましょう
スポンサーサイト
11:27  |  おでかけ  |  Trackback(0)  |  Comment(24)

コメント

こんにちは

善光寺さんのお参り,素敵ですね。一度しか行ったことがなくて,暗い・・体験はしていません。また行ってみたいです。
横手山,ラクチンで登れて,楽しそう♪
今度こちらもチェツクしてみます^^

ご主人の手料理,疲れているときには有り難いですね。お嬢さんもすぐ近くで手伝ってくださるなんて,ほんとうにご家族皆さん,素晴らしいのは,Hulaさんの教育というか後ろ姿を見て育ってらしたからですね・・・・子供をけなす前に反省!(笑;
われもこう |  2010.08.23(月) 11:51 | URL |  【編集】

Re: こんにちは

われもこうさん、こんにちは
暗い・・体験はしていません。また行ってみたいです。
これは結構感動体験でしたよ
是非一度。

> 横手山,ラクチンで登れて,楽しそう♪
> 今度こちらもチェツクしてみます^^

われもこうさんはちょくちょく、あちら方面に行かれますので
我々の詰め込みと違って、毎回少しずつと言うのが出来ていいですね。
羨ましいです。

> ご主人の手料理,疲れているときには有り難いですね。
はい、ほんとに助かりました。

娘は結婚してからの方が、より手伝ってくれるようになりましたね~
私があまりにも普段手抜きなので、パパが可哀そうになったのかもしれません(汗;

Hulaさん |  2010.08.23(月) 12:13 | URL |  【編集】

山頂まで

Hulaさん 今日は

せっかく山頂まで上がったんだから

美味しいパンを食べてこられたら良かったのに。

下界では考えられないくらいきっと涼しいことだったでしょう。いかめいわ。
塾長 |  2010.08.23(月) 14:14 | URL |  【編集】

横手山のパンは横手山で食べないと本当のおいしさがわからないそうですね
スキーに行くと夫がそう言って買ってきてくれません
冬でなければアタシでもそこに行けるんですね

秋の志賀高原も楽しみがたくさんありそうですね
ひまあゆ |  2010.08.23(月) 14:56 | URL |  【編集】

Hulaさん こんにちは~
素敵な風景ですね~

あら~美味しいパン食べて来られなかったんですか~

Hulaさんらしくないじゃないですか(笑顔)
でも素敵な思い出がまたひとつ増えましたね~
紅葉 |  2010.08.23(月) 16:26 | URL |  【編集】

ひまあゆさんへ

> 横手山のパンは横手山で食べないと本当のおいしさがわからないそうですね
> スキーに行くと夫がそう言って買ってきてくれません

まあ、ご主人様はこちらにスキーに来られるんですか!
横手山のぱん、やっぱり食べてくれば良かったな~

> 冬でなければアタシでもそこに行けるんですね
あら、ほんとですね。
ひまあゆさんはそちらから、わたしはこちらから
横手山山頂ヒュッテで会う・・なんてことも可能ですね(笑顔)

> 秋の志賀高原も楽しみがたくさんありそうですね
そうですね。
今でも涼しいですから、秋は早いのでしょうね
Hulaさん |  2010.08.23(月) 21:24 | URL |  【編集】

二年前の夏に横手山に登ったんですよ!
あのスカイレーターが「ナニコレ珍百景」に、そうなんですか。
爽やかな風の中、雲の上のパン屋さんでの焼きたてパンは本当に美味しかったですよ。
Hulaさんの写真を見てまた行きたくなりました~
machi* |  2010.08.23(月) 21:45 | URL |  【編集】

スカイレーターって何?、と思いましたが、青空エスカレーターの
ことでしょうか。
やはり右側は空けておくのでしょうか?(笑)。

爽やかな風が吹き抜けているんでしょうね♪
baik2 |  2010.08.23(月) 23:03 | URL |  【編集】

スカイレーター、いいですね~。
命名もグッドです(笑)
敷設するのは大変だったでしょうが、足腰の弱い方にとっては夢のような方法ですよね。

Launa Ola keiko |  2010.08.24(火) 00:42 | URL |  【編集】

小布施

 北斎を見に 一度行きたいところです。
 ゆっくり時間をとってが いいですよね!
小紋 |  2010.08.24(火) 08:59 | URL |  【編集】

Re: 山頂まで

塾長様、こんばんは

> せっかく山頂まで上がったんだから
> 美味しいパンを食べてこられたら良かったのに。

そうなんですよね
でも、小布施の栗ご飯を食べてまだ幾らも時間がたっていなかったので
ちょっと残念な気もしました。

> 下界では考えられないくらいきっと涼しいことだったでしょう。いかめいわ。
寒いくらいでした。
そんなに寒いとは思わなかったので、車の中に上着を置いたままでしたが
持って上がっていたら、ヒュっテまで歩いて、パンも食べたかもしれませんね

長野市内とは違って、その後も窓から入ってくる風の気持ち良かった事
Hulaさん |  2010.08.24(火) 10:05 | URL |  【編集】

紅葉さんへ

こんばんは
> あら~美味しいパン食べて来られなかったんですか~
> Hulaさんらしくないじゃないですか(笑顔)

ですよね~
でも、栗ご飯でお腹がいっぱいになっていましたので…(笑)

> でも素敵な思い出がまたひとつ増えましたね~
横浜にいても感動することはいっぱいですが
旅に行くと、感動がゴロゴロですね(笑顔)
Hulaさん |  2010.08.24(火) 10:07 | URL |  【編集】

machiさんへ

> 二年前の夏に横手山に登ったんですよ!
まあ、そうでしたか!
登り口に、TVでと書かれた看板がありましたよ
認定されたのはそのあとなんですね。

> 爽やかな風の中、雲の上のパン屋さんでの焼きたてパンは本当に美味しかったですよ。
パン大好きHulaさんなのに、惜しい事をしました

> Hulaさんの写真を見てまた行きたくなりました~
私も今回見そびれたところ、食べそびれた物がたくさんありますので
また、行きたいです(笑顔)
コメントありがとうございましたe-266
Hulaさん |  2010.08.24(火) 10:55 | URL |  【編集】

baik2さんへ

> スカイレーターって何?、と思いましたが、青空エスカレーターの
> ことでしょうか。

はい。
でもただのベルトコンベアーなんです!
なので、バランスよく乗らないといけないようですよ。
立ち位置に○じるしがありましてね
石のようにじっとしていないとなりません(笑)

> やはり右側は空けておくのでしょうか?(笑)。
右側を走って登る人がいないので・・うふふ・・

登りと下りが同じなので、かわりばんこの運行なんですよ

> 爽やかな風が吹き抜けているんでしょうね♪
心地よい移動でした♪
Hulaさん |  2010.08.24(火) 11:06 | URL |  【編集】

Launa Ola Keikoさんへ

> スカイレーター、いいですね~。
> 命名もグッドです(笑)

はい、言ってみれば、つまりはベルトコンベアーなのですが
この名前でぐっと価値を上げていました(笑)

> 敷設するのは大変だったでしょうが、足腰の弱い方にとっては夢のような方法ですよね。
5月から11月までの運行と書かれてあったかしら
雪があると重くて動かなくなるのでしょうか?
Hulaさん |  2010.08.24(火) 11:10 | URL |  【編集】

Re: 小布施

小紋さん、こんにちは
>  北斎を見に 一度行きたいところです。
>  ゆっくり時間をとってが いいですよね!

そうですね。
もう少しゆっくり、散策しても良かったかな~と思いました

Hulaさん |  2010.08.24(火) 11:16 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.08.24(火) 15:53 |  |  【編集】

鍵コメさんへ

ありがとうございました♪

これは、私たちのホットラインです
こうして、コメント下さる事が何より嬉しいので
これからも、よろしくね

またお知らせさせて頂きます(*^_^*)

応援団のお二人ちゃまにも宜しく~

Hulaさん |  2010.08.24(火) 16:03 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.08.24(火) 16:13 |  |  【編集】

もう一人の鍵コメさんへ

こんばんは
コメレス済みでもどんどん普通にコメント大歓迎です!

温泉が目的でしたので
とろけるほど浸かりました♪

混○ありでしたよ
勿論バスタオルを巻いてですけどね。
Hulaさん |  2010.08.24(火) 21:04 | URL |  【編集】

Hulaさん
 おはようございます。
 スカイレーター、はじめて見ました。
 自然の中のエスカレ-タ-ですか?
 志賀高原に万座温泉、いいなぁ-(笑顔)
こうめい |  2010.08.25(水) 06:28 | URL |  【編集】

こうめいさんへ

こんばんは
>  スカイレーター、はじめて見ました。
>  自然の中のエスカレ-タ-ですか?

原理はベルトコンベアーなのですが
この名前でグッと価値を上げていますね(*^_^*)
Hulaさん |  2010.08.25(水) 20:42 | URL |  【編集】

こんにちは。
エスカレータに乗りながら、花を楽しめる
というのは素敵な発想ですね。
ほかでも導入して欲しいなと思いました。
不思議なエスカレータと言えば、江ノ島の
エスカーと川崎の世界で一番短いエスカレータ
でしょうか。後者はよく利用させて頂いて
おります。
君平 |  2010.08.25(水) 22:41 | URL |  【編集】

君平さんへ

こんにちは。
> エスカレータに乗りながら、花を楽しめる
> というのは素敵な発想ですね。

このエスカー、登り下りが交互運転なんですね
この美しい景色の中を下ってくる人たちが天女が空から降りてくるような感じでしたよ(笑)

> 不思議なエスカレータと言えば、江ノ島の
> エスカーと川崎の世界で一番短いエスカレータ
> でしょうか。

江の島のは登りしかありませんね
そして徒歩で下って見ると何故、エスカーを利用したんだろう?と思うほど
簡単に降りられてしまいますよね
それでも次に行くとやはりエスカー利用です(笑)

世界で一番短いエスカレーターですか!
知りませんでした。
今度利用してみます。
渋谷の井の頭線に行くところも短いですが、もっと短いんですか?
ちょっと楽しみです♪
Hulaさん |  2010.08.25(水) 23:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hula752.blog47.fc2.com/tb.php/658-1a5654e0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |