07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

天使に会ってきました

2010.10.30 (Sat)

             3泊4日の天使と過ごすツアーから昨日戻りました

     一日目は夫とご縁のある方からのお誘いを頂きVIPな寄り道を致しましたが
                      それはまた、後日・・・


   さて、いよいよ御対面のこの日もまた、それはそれは美しい天使の梯子がたくさん
                   香川の空から降りてきましたよ

   ホテルにチェックイン後、お嫁ちゃんの御実家に出かけようとしたまさにその時でした
    美ー2
   何度も見たことのある天使の梯子ですが、この日のはほんとに神々しさを感じました
     『あ~、我が家のS君はほんとに天の使いなのかな』なんて思ってしまいましたよ

         そういえば、このS君のママが我が家のお嫁さんになった時にも
          このお嫁ちゃんは天使みたいって、何度も思ったことでした
             みんながいつも以上にほっこり優しくなれるんです




                  夫は赤ちゃんに会うのは今回が初めて

                     ちょっとぎこちなさはありますが
                  幸せ幸せってお顔で初孫、初抱っこです
はじめまして、横爺
                   S君は不思議そうに、それでも・・
       『あ、この声、ボク知ってるよ!』と言うお顔で横浜の爺を見つめるんです

          赤ちゃんてお腹の中で声を聞いているって言われていますよね
                    あれは、ほんとうなのですね!!

                 沐浴初お手伝い
             私はね今回沐浴のお手伝いをさせていただきましたの
     S君が横浜に戻る頃には、もう沐浴ではなく大人と一緒の入浴になりますでしょう?

         なので、この日の沐浴体験はとっても貴重な思い出になりましたよ

                    S君てお風呂が大好きなんです
             お風呂に入っている時のお顔が一番可愛いんですよ
                       間近で見られました



             うふふ・・・これはおむつ交換の時のS君のあんよちゃん!
                     エアーギターってありますけど
                     これは、エアーウォークですか?
あんよー3
                  一生懸命動かして、空中を蹴っていましたよ
                 こうしてあんよ、あんよの練習をするのですね

    それにしても生後三週間とは思えないくらい、しっかりしたあんよちゃんだと思いません?
スポンサーサイト
22:20  |   |  Trackback(0)  |  Comment(12)

コメント

天使ちゃんに会われるにふさわしい
階段ですね♡
美しい 光景でこちらまで 嬉しさがこみあげてきました。
おじい様の抱っこ 緊張なさっていますね^^。

ご家族みんなが しあわせになれる Sちゃんのお誕生
健やかに成長なさることでしょう~♡
chigusano |  2010.10.30(土) 23:06 | URL |  【編集】

ちぐささんへ

> 天使ちゃんに会われるにふさわしい
> 階段ですね♡

ほんとにこの日のは眩くて・・・

実際にはもっと雲の切れ間からオレンジ色が綺麗だったのですが
ホテルの窓が開かなくて、あれこれやっているうちにうすくなってしまったんです。

> おじい様の抱っこ 緊張なさっていますね^^。
三日目には多少慣れましたけど、初日はガチガチになっていましたね

> ご家族みんなが しあわせになれる Sちゃんのお誕生
> 健やかに成長なさることでしょう~♡

ご実家のお母様とも、幸せを運んでくれましたねと喜びの言葉を交わしました(*^_^*)
生まれるまでは無事の誕生を祈っていましたが
今度は健康に育ってくれることを願っていますe-459
Hulaさん |  2010.10.31(日) 00:00 | URL |  【編集】

本当に立派なあんよ!

ファーストシューズを履いて、いまにも歩き出しそうなあんよですね。

大人総出の横浜でのご入浴を想像しています(笑) v-511
FRK |  2010.10.31(日) 00:23 | URL |  【編集】

Re: 本当に立派なあんよ!

FRKさん、こんばんは
> ファーストシューズを履いて、いまにも歩き出しそうなあんよですね。
ねっ!
お顔もしっかりしていて
今にもおしゃべりしそうな感じなんですよ

> 大人総出の横浜でのご入浴を想像しています(笑) v-511
どんなになるのでしょうね(笑)
少なくとも息子が出張の時には
我が家に来ていることが多くなりますよね。うひょうひょ(笑顔)
Hulaさん |  2010.10.31(日) 01:33 | URL |  【編集】

こんにちは♪
天使の梯子、光がオレンジ色で本当に神々しいですねv-353
これを撮影したHulaさんさんの感性も素敵です(*^-^*)

お孫さん、みなさんの愛情をたっぷり受けて、
きっと良い子にそだちますね。
沐浴中の気持ち良さそうなお顔…
赤ちゃんでも「う~気持ちイイ~♪」かな(^-^)

あん |  2010.10.31(日) 11:46 | URL |  【編集】

つるつるの、かわいいあんよですね。
この小さな足で、これから長い長い道を一足ずつe-365、、歩んでいかれるのですね~~e-397
Launa Ola keiko |  2010.10.31(日) 14:18 | URL |  【編集】

あんさんへ

こんにちは
> お孫さん、みなさんの愛情をたっぷり受けて、
> きっと良い子にそだちますね。

どちらのお家にも初孫なので
特に・・みんなで可愛い可愛い!なんですよ(*^_^*)

> 沐浴中の気持ち良さそうなお顔…
> 赤ちゃんでも「う~気持ちイイ~♪」かな(^-^)

お母さんのおなかの中でぷかぷか浮いていた頃を思い出すのでしょうか
ほんとに、安心したお顔になるんですよ(^^)
Hulaさん |  2010.10.31(日) 14:42 | URL |  【編集】

launa Ola Keikoさんへ

> つるつるの、かわいいあんよですね。
ほんとにつるつる、すべすべですね

> この小さな足で、これから長い長い道を一足ずつe-365、、歩んでいかれるのですね~~e-397
まあ!素敵なお言葉を頂きました!
ほんとにそうなのですね。
ありがとうございます
Hulaさん |  2010.10.31(日) 14:50 | URL |  【編集】

Hulaさん こんばんは~

まぁ~かわいい天使ちゃんだこと
孫のときのことを思い出しちゃいました~

ツルツルの可愛いあんよ
この足でしっかり地面を踏みしめて歩いて行かれるんですね~
紅葉 |  2010.10.31(日) 18:01 | URL |  【編集】

お帰りなさいませ

Hulaさん 今晩は
お帰りなさいませ。お孫さんに旦那様もお会いになられたのですね。自分の子供を抱っこするのと、孫を抱っこするのはどうなんでしょう。
気分が違うものなのでしょうか。私も早く孫が抱けるようになりたいです。
香川の旅は楽しい旅になりましたね。お疲れ様でした。
塾長 |  2010.10.31(日) 18:40 | URL |  【編集】

紅葉さんへ

こんばんは
鳥取からお帰りになったのですか?
如何でしたか?

> ツルツルの可愛いあんよ
> この足でしっかり地面を踏みしめて歩いて行かれるんですね~

ほんとにそうですね。
かなり、力強い蹴り方でした。
どのような人生を歩んで行くのでしょうね
面白いことがいっぱいありますように(^^)
Hulaさん |  2010.10.31(日) 21:41 | URL |  【編集】

Re: お帰りなさいませ

塾長様 今晩は
> お帰りなさいませ。お孫さんに旦那様もお会いになられたのですね。
自分の子供を抱っこするのと、孫を抱っこするのはどうなんでしょう。

ただいまです!
夫は一日目は、ぎこちなく抱っこしていましたが
最終日は、もうすっかり慣れていましたよ
子供を抱っこした時より、目じりが下がっていましたね~

息子が赤ちゃんを抱っこしている姿も不思議な気がしますが
可愛くて仕方がないというのがとても伝わってきます

> 気分が違うものなのでしょうか。私も早く孫が抱けるようになりたいです。
そうですね。
家族が増えるっていいですね(*^_^*)e-266
Hulaさん |  2010.10.31(日) 21:49 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hula752.blog47.fc2.com/tb.php/705-8da6d551

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |