09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

ウ~・マンボ~!

2011.01.24 (Mon)

               これ、なんだかわかります?
               おさかな屋さんで買いました
   ミノの歯ごたえ

          チャ~ンチャ チャチャッチャ ウ~マンボウ!
         そうなんです、これマンボウの胃袋ですって

          とっても珍しくてめったに入らないとのことでした

      試食(あえ物になっていましたが)してみるとなんとミノの歯ごたえ
                  私ミノが大好きなんです

韓国のミノ焼き専門店(ソウルの”三角地”という所にあります)で食べたあの味が再現できそうで

                     即、買いました

                これは和えもので戴くよりは
              ミノ焼き風が美味しいと思いますね~
   ミノ?

             分厚くて、グジッグジッとした歯ごたえ!
                  まさにこれはミノです!


          たれはこんな感じにお醤油におねぎの粗みじん
          (雑に切る方がそれっぽいです)をたっぷり

         そのお店では青唐辛子のみじん切りが入っていて
            ピリ辛がまた美味しかったんですけどね
   たれ
               でもこれでも充分楽しめましたよ

               もし、マンボウの胃袋を見つけたら
              是非、是非こんな食べ方をお勧めね
スポンサーサイト
14:13  |  食べた・食べれば・食べる時  |  Trackback(0)  |  Comment(20)

コメント

貴重なものですね
見たことないですよ
ミノのようできっとミノよりヘルシーなんでしょうね
つけダレもいいですが
おしょうゆをこがしたのもよさそうですね
また珍しいものを探してきてね♪
ひまあゆ |  2011.01.24(月) 15:41 | URL |  【編集】

Hulaさん こんにちは。

広島ではマンボウの胃袋みたことないですね~
ほんと美味しそうです。
紅葉 |  2011.01.24(月) 16:42 | URL |  【編集】

初めて見ました!
というより、マンボウを食べるって事がびっくり。
マンボウ1尾(数え方がこれで良いのか不明なのですが・・・)で何人前のお料理ができるのかと途方にくれてしまいますが。
とにかく美味しいって事はインプットしておきます。
いつか出会う事があったら必ず買ってみます。
同じくミノが好きなぷくぷく123です。
ぷくぷく123 |  2011.01.24(月) 18:22 | URL |  【編集】

マンボウの胃袋ですか!!
初めて見ました。
ミノ風なら美味いんですね。
珍しモノは、とても興味ありますよ。
売ってたら絶対買います!!
彦次郎 |  2011.01.24(月) 20:57 | URL |  【編集】

ひまあゆさんへ

こんばんは
> 貴重なものですね
> 見たことないですよ

でしょう?
私もこの時が初めてです
年に何回かしか入荷しないと言っていましたよ

> つけダレもいいですが
> おしょうゆをこがしたのもよさそうですね

おおおお~!
それ、絶対美味しいですね~
次に巡り合えたらそれで行ってみます

> また珍しいものを探してきてね♪
任せて下さいe-271(*^_^*)
Hulaさん |  2011.01.24(月) 21:18 | URL |  【編集】

紅葉さんへ

こんばんは

> 広島ではマンボウの胃袋みたことないですね~
これは日本全国的に珍しいかもしれませんね(*^_^*)
私も初めてでしたけど、
この時以来見ていませんね~
また見つけたら絶対買います
それくらい、美味しかったんですよ

Hulaさん |  2011.01.24(月) 21:21 | URL |  【編集】

ぷくぷく123さんへ

> 初めて見ました!
> というより、マンボウを食べるって事がびっくり。

ですよね。
こんな風にん切ってありましたが、胃袋そのままを見てみたい気がしました
どれくらい大きいんでしょうね

> とにかく美味しいって事はインプットしておきます。
私が利用している生活クラブはデポーなんですね
そこのお魚屋さんが、3パックも買い占めたほどですから
どれほど美味しくて、どれほど珍しいものかが、おわかりでしょう?

> いつか出会う事があったら必ず買ってみます。
> 同じくミノが好きなぷくぷく123です。

ミノがお好きな方なら、まちがいなく気に入るはずですよ(^^ゞ
Hulaさん |  2011.01.24(月) 21:44 | URL |  【編集】

彦次郎さんへ

> マンボウの胃袋ですか!!
> 初めて見ました。

彦次郎さんでも初めてですか
それをうかがってますます、あの日食べてよかった!っておもいますね

> ミノ風なら美味いんですね。
もし、ミノがお好きでしたら
絶対にこの食べ方をお勧めです(^^ゞ

> 珍しモノは、とても興味ありますよ。
> 売ってたら絶対買います!!

私も、珍しい物、限定品には弱いんですう
Hulaさん |  2011.01.24(月) 21:51 | URL |  【編集】

珍味

Hulaさん おはようさんどす。
ご無沙汰しており申し訳ございません。

マンボウの胃袋なんて食べたことありません。
きっと美味しいんでしょうね。

ミノに良く似ていると聞いて何となく想像しています。

マンボウ料理自体が非常に珍しいです。
クエ料理だってなかなか食べられないですもの。
塾長 |  2011.01.25(火) 08:51 | URL |  【編集】

珍しい~

あの愛嬌のある顔をしたマンボウですね。
水族館でしかお目にかかれないと思っていました~
食べられることもまったく知りませんでした~
胃袋って、 モンゴウイカのように見えますのでコリコリっとしていそうでおいしそうです~
調べてみましたら、漁師さんの網にたまたまかかった時市場にでるそうで、Hulaさんとってもラッキーでしたね。
私もこんなチャンスがあったら、味わってみたいです。


信さん |  2011.01.25(火) 10:37 | URL |  【編集】

マンボウ・・食べられるのですか~
初めて知りました。水族館でノンビリ泳いでいるマンボウしか見たことなくて。切り身になったマンボウ・見てみたいのと食べて見たいです。
ニコプン |  2011.01.25(火) 12:34 | URL |  【編集】

へぇ~~

胃袋まで食べられるんですか!
以前、どこかの漁港でマンボウのお刺身を食べたことはあります。結構いけましたね^^
ミノみたいですか・・これも美味しそうです。
われもこう |  2011.01.25(火) 18:37 | URL |  【編集】

「マンボウの刺身/岩本隼著/新樹社」という本を読み、肉・胃腸・肝を食べると知り、
いつしか食べてみたいと思っておりました。
胃・腸はヒャクシロ(百尋)といって、煮込みやヤキトリのように串焼きにしたり、
干物にして炙って喰らう、と本にはありました。

あぁ~食べてみたいです。
baik2 |  2011.01.25(火) 20:47 | URL |  【編集】

Re: 珍味

塾長様、こんばんは
> ご無沙汰しており申し訳ございません。
いえいえ、とんでもないです
今年は雪が多くて大変ですね
お忙しい中御訪問頂き感謝です(*^_^*)

> マンボウの胃袋なんて食べたことありません。
> きっと美味しいんでしょうね。

私も初めてでしたが、試食が無ければ敬遠していたかもしれませんよ
見た目はちょっと薄気味悪かったですもの(?_?)

> マンボウ料理自体が非常に珍しいです。
そのようですね、お魚屋さんのお兄ちゃんが”自分も3パックも買ったんだ!”って言ってましたから
ほんとに珍しいんでしょうね

> クエ料理だってなかなか食べられないですもの。
クエは高級魚ですがこのマンボウの胃袋は可哀そうなくらい安価なんですよ(^^ゞ
Hulaさん |  2011.01.25(火) 23:46 | URL |  【編集】

Re: 珍しい~

信さん、こんばんは

> あの愛嬌のある顔をしたマンボウですね。
> 水族館でしかお目にかかれないと思っていました~

ですよね~、
私も食べられるとは知りませんでした!(^^ゞ

> 胃袋って、 モンゴウイカのように見えますのでコリコリっとしていそうでおいしそうです~
そうです、そうです!
お魚屋さんはそのように説明してくれましたよ
で、試食してみると、もっと歯ごたえがあるんです!
焼いたら更に…?って思いましてね(*^_^*)
思って通りでした。

> 調べてみましたら、漁師さんの網にたまたまかかった時市場にでるそうで、Hulaさんとってもラッキーでしたね。
わ~!そんなことだったのですか!
それはほんといラッキーでしたね。
生活クラブは、火、木、土が魚介の日ですが
その日ばかりに行くわけではありませんし
たまたまですものねe-460

> 私もこんなチャンスがあったら、味わってみたいです。
そうですね。
私も、もう一度次のチャンスを待ってみます
Hulaさん |  2011.01.25(火) 23:54 | URL |  【編集】

ニコプンさんへ

こんばんは
> マンボウ・・食べられるのですか~
そうなんですね~!
私も今回初めてでしたよ(*^_^*)

> 初めて知りました。水族館でノンビリ泳いでいるマンボウしか見たことなくて。
なんとなくぽにょ~んとした感じですが
胃袋は結構しまっていて歯ごたえがありましたよ
ニコプンさんもきっとお好きだと思います(^^)

Hulaさん |  2011.01.25(火) 23:57 | URL |  【編集】

Re: へぇ~~

われもこうさん、こんばんは
> 胃袋まで食べられるんですか!
> 以前、どこかの漁港でマンボウのお刺身を食べたことはあります。結構いけましたね^^

お魚というよりはやはり肉系のモツのようでしたね
お刺身は薄造りなんですか

> ミノみたいですか・・これも美味しそうです。
はい~、こちら、むすこさんたちにも受けると思いますよ(*^_^*)
Hulaさん |  2011.01.26(水) 00:04 | URL |  【編集】

baik2さんへ

こんばんは
> 「マンボウの刺身/岩本隼著/新樹社」という本を読み、肉・胃腸・肝を食べると知り、
> いつしか食べてみたいと思っておりました。

まあ、そんな本が出ているのですか!
それは是非読んでみなくては。

> 胃・腸はヒャクシロ(百尋)といって、煮込みやヤキトリのように串焼きにしたり、
> 干物にして炙って喰らう、と本にはありました。

はは~、なるほど、それもおいしいかもしれませんね。
干物にして・・・う~ん、それいいですねv-10
みな様のお話からしても珍しいお魚ですのに
物凄く安価なんですよ

Hulaさん |  2011.01.26(水) 00:11 | URL |  【編集】

珍しいのです

Hulaさん以外の方はコメントで拝見しますと、食べたことのない方ばかりですね。
昔 マンボーが獲れると漁師仲間で分けて食べると言うのが海辺のことでした。ですから魚屋の店頭に出ますと、早い者勝ちでした。今見たら絶対買いますね。貴重なのです。
我が家も数年に一度程度漁師から貰い食べていました。
身は煮魚のようにして食べます。内臓はさっと湯通しして酢味噌で食べました。
身を生で食べる人もおりましたが、これは生臭いです。
甘辛く煮付けたマンボーは実に美味しかったです。
もう数十年食べておりません。
この焼き方は経験はありませんが間違いなく美味しいと思います。
相子 |  2011.01.27(木) 07:51 | URL |  【編集】

Re: 珍しいのです

> Hulaさん以外の方はコメントで拝見しますと、食べたことのない方ばかりですね。
相子さん、おはようございます
早速の御訪問ありがとうございます

> 昔 マンボーが獲れると漁師仲間で分けて食べると言うのが海辺のことでした。ですから魚屋の店頭に出ますと、早い者勝ちでした。今見たら絶対買いますね。貴重なのです。
そうでしたかv-10
今から思い返しても、あの時飛びついて良かったって思えますね(^^♪
そんなに貴重なものだったのですね
道理でお魚屋さんの若いお兄ちゃんがが3~4パック買ったって言ってましたが
魚屋さんだからこそ、買い占めたくなる貴重さがわかっていたのですね。

> 我が家も数年に一度程度漁師から貰い食べていました。
漁師さんから直接でしたら、新鮮できっと美味しかったのでしょうね。
生活クラブも鮮度はとても良いのですが、漁師さんから直接でしたらさらに・・ですね。
珍しい物を始めて戴く時に鮮度の良さは特に大切な要素ですね。
ちょっとでも匂いが気になっていたら私も買わなかったと思いますもの

> 身は煮魚のようにして食べます。内臓はさっと湯通しして酢味噌で食べました。
試食はこの酢味噌和えでした!
相子さんのマンボウ料理のお話を伺っておりますと
身も食べたくなりました(*^_^*)
ありがとうございました
もしまた入荷したら、お知らせいただけるよう、生活クラブの担当の方にお願いしておこうかしらe-420

> この焼き方は経験はありませんが間違いなく美味しいと思います。
はい~♪
お魚屋さんにも教えて差し上げました(笑)
Hulaさん |  2011.01.27(木) 10:05 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hula752.blog47.fc2.com/tb.php/774-1da23317

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |