07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

稲村ヶ崎の湘南フェスタ

2011.09.12 (Mon)

10日の土曜日は、江ノ電に乗って稲村ケ崎まで行ってきました
江ノ電


稲村ケ崎公園内特設ステージでの湘南フェスタに参加でした

昨年も残暑厳しき中のイベントでしたが
今年も同じような天候の下、次々と色々なハラウ(教室)が踊り進んで行きます
湘南フェスタ 

こんな風にお母さんチームと一緒の踊りの時
我々観客の目は可愛い、おこちゃまに釘付けです

ごめんなさい・・・
後ろの踊り、目に入りませんでしたぁ
フラガール!  


我々はオープニングでしたので終了後には仲間は近くのレストランへ

でもお祭り大好き、お外大好きなHulaさんはビール片手にもうちょっとね
必需品 
今回も司会は私達のクム(先生)とMさんです


暫く楽しんでから、仲間と合流のためレストランへ
レストラン内より
店内からはキラキラの海も
フェスタ会場の踊りも眺めることができます

炎天下のお祭り気分もいいけれど
涼しい中で遠目に見るフェスタも結構いいかもしれませんね 



  
私ね稲村ヶ崎と言うと口ずさむ歌が二つあるんです

一つはこれ

♪七里ガ浜の磯伝い 稲村ヶ崎
名将の剣投ぜし古戦場♪


この歌は8番まであって
歌の中に出てくる寺社、名勝を訪ねると鎌倉観光は完璧!という
観光ガイドブックにもなりそうな歌ですね
因みにタイトルは” 鎌倉 ”


もうひとつはこれです
♪真白き富士の嶺 緑の江の島
仰ぎ見る目も 今は涙
帰らぬ十二の雄々しき御霊よ
捧げまつらん胸と心

ボートは沈みぬ 千尋の海原 
風も浪も小さき腕に
力もつきはて呼ぶ名は父母
恨みは深し七里ガ浜♪


稲村ヶ崎公園に建てられているこの銅像をご存知ですか
稲村ケ崎 


明治43年に起きた逗子開成中学ボート部の遭難事故の慰霊碑で
碑1 


二番までの歌碑もあります
碑 

この”真白き富士の嶺”もやはり8番くらいまで?あるのですね
子供を失った悲しみ、心の苦しさが切々と歌われていて
♪はやく我をも召せよ♪と言う歌詞にはちょっと泣けます・・・


スポンサーサイト
01:30  |  イベント  |  Trackback(0)  |  Comment(12)

コメント

Hulaさん おはようございます。

素敵な景色の中でのイベントだったんですね~
お疲れ様でした~

この綺麗な湘南の海にも悲しい出来事があったんですね~
紅葉 |  2011.09.12(月) 09:38 | URL |  【編集】

Re: Hulaさん おはようございます。

紅葉さん、こんにちは
> 素敵な景色の中でのイベントだったんですね~
> お疲れ様でした~

楽しかったですよ
やっぱり海風の中で踊るのは気持ちがいいですね~(*^_^*)

> この綺麗な湘南の海にも悲しい出来事があったんですね~
すごーく古いお話ですけどね
この銅像は、発見された時に抱き合ってなくなっていた兄弟があったそうで
その子供達の姿がイメージなんですって
Hulaさん |  2011.09.12(月) 11:19 | URL |  【編集】

こんにちは。

盛りだくさんで、えーと何から^^。
まずは、海を背景のフラ!
けっこう感激!いいなあ、チビフラちゃんも^^。
そしてお定まりのアウトドア・ビール(爆!

稲村ケ崎の歌はよく知っています!
真白き富士の峰も・・・。

そして、江の電、ぜひ乗ってみたーい!!
NANTEI |  2011.09.12(月) 11:23 | URL |  【編集】

こんばんわ

海をバックにケイキフラのかわいいこと!
オトナに目がいかないのはしょうがないですね(笑)

以前、親戚が逗子に住んでいてこどものころはよく遊びに行ってました。
地域ごとに夕方になるとかかる音楽ってありますよね?
おうちに帰りましょう…的な…
当時の逗子は「真白き富士の嶺」でした。
歌のないものだったので歌詞までは知りませんでしたが、祖母が逗子開成の話をしてくれました。
いまはどうなのかしらね?
Hulaさんのおかげで懐かしいことを思い出しました、ありがとう♪
M@lauaealoha |  2011.09.12(月) 17:35 | URL |  【編集】

XXXXはオーストラリアのビールじゃないですか!
川田 |  2011.09.12(月) 20:14 | URL |  【編集】

こんばんは(^-^)/

ケイキさんと一緒に踊るとどうしても
ケイキさんに注目しちゃいますね(^ ^)
私もそんな一人です。
踊りが上手くなくてもカワイイですもの(#^.^#)

>真白き富士の嶺
 悲しい事故ですがこの曲は好きです。
 稲村ヶ崎に行ったことはありますが
 銅像には気が付きませんでした(-_-;)
ハナメダカ |  2011.09.12(月) 22:30 | URL |  【編集】

真白き富士の嶺

 暑い中のイベント 楽しみ人々でいっぱいですね お料理は 美味しくいただけましたか
 湘南の海から見える富士の山 悲しい歌
 稲村ガ崎の地名は 鎌倉幕府を思いだします。
 
 
小紋 |  2011.09.13(火) 06:05 | URL |  【編集】

Re: こんにちは。

NANTEIさん、おはようございます
> 盛りだくさんで、えーと何から^^。
ちょっとダラダラ・・
何を言いたかったのやら、自分でもわからないほどに・・
なので少しすっきりさせました(汗;


> まずは、海を背景のフラ!
> けっこう感激!いいなあ、チビフラちゃんも^^。

はい~♪
間違えたりするともっとかわいくて・・
いいですね、お子ちゃまは

> そしてお定まりのアウトドア・ビール(爆!
昨年は、会場に売り場がなかったので駅まで走って買いに行ったんですよ
今年は主催者側で売り場を設けてくれましたので助かりました

> 稲村ケ崎の歌はよく知っています!
> 真白き富士の峰も・・・。

私のジムは、私より人生の先輩が沢山にらっしゃるのですが
案外、御存知なくて・・
真白き富士の峰のほうは
「知ってる、知ってる!」と言う方も
琵琶湖周航の歌になったりしてますから

> そして、江の電、ぜひ乗ってみたーい!!
いいですよ~
単線ですからね、のんびりと住宅地を抜け
海を見ながら湘南を楽しむ・・
是非いらして下さい
和田塚の駅のホームの向こうにある(線路を渡ったところ)
甘味処に是非お立ち寄りください
甘いものお好きじゃなくてもね
ちょっと風情のある民家なんですよ
それに立ち入り禁止の線路を踏み越えて行く行き方が嬉しいです
Hulaさん |  2011.09.13(火) 09:58 | URL |  【編集】

M@lauaealohaさんへ

おはようございます

> 海をバックにケイキフラのかわいいこと!
> オトナに目がいかないのはしょうがないですね(笑)

ですよね
間違えたり踊れなかったりするとよけい可愛くて
ケイキちゃんの特権ですね

> 以前、親戚が逗子に住んでいてこどものころはよく遊びに行ってました。
まあ、そうでしたか!

> 地域ごとに夕方になるとかかる音楽~~~
> 当時の逗子は「真白き富士の嶺」でした。

それは気がつきませんでしたが
きっと今でもそうですね
是非聞いてみたいです(*^_^*)

逗子にお住まいの方はやはり逗子開成の事故の事はよく御存じなのですね
私はそんなに昔のことだとは知らずに聞いておりましたが

> Hulaさんのおかげで懐かしいことを思い出しました、ありがとう♪
何だかダラダラと書いてしまい少し書き直したのですが、
そんな風に懐かしんで下さる方がいて下さって良かったです
Hulaさん |  2011.09.13(火) 10:10 | URL |  【編集】

川田さんへ

> XXXXはオーストラリアのビールじゃないですか!
おおおー!
やはり現地のお方、目ざといですね
そうなんですよ、なぜでしょうね。
販売しているビールはこれ一種類でした。
Hulaさん |  2011.09.13(火) 10:14 | URL |  【編集】

Re: こんばんは(^-^)/

ハナメダカさん、おはようございます
> ケイキさんと一緒に踊るとどうしても
> ケイキさんに注目しちゃいますね(^ ^)
> 私もそんな一人です。
> 踊りが上手くなくてもカワイイですもの(#^.^#)

そうなんですよね
そう言えば、このテクニック、コレットマーレのイベントで使いましたe-350
カヒコの時、まだ踊れない幼児さんを侍らせて・・・
間違えても大丈夫、みんなの目は彼女たちに行ってるからって
みんなで言ってたんです

> >真白き富士の嶺
>  悲しい事故ですがこの曲は好きです。

そうですね。
私もこの曲好きです
美しいメロディーですよね
原曲はあったと聞きましたが・・

 稲村ヶ崎に行ったことはありますが
>  銅像には気が付きませんでした(-_-;)

私はすごく印象的に残っていたんです
助けて―!と叫んでいる姿のようで
もしかするとバスガイドさんがそのような説明をしたのかもしれませんね
Hulaさん |  2011.09.13(火) 10:27 | URL |  【編集】

Re: 真白き富士の嶺

小紋さんへ
今年で二回目のイベントなんです
湘南ではフライベントは数多くありますが
ちょっと離れるとあまりないのでしょうか
昨年は富山からも来られたと聞きました
今年も、東京などからもお出でになったそうです

お料理は 美味しくいただけましたか
私が合流した時には、もう皆さんお食事終わっていましたので
海鮮サラダだけ注文しました

>  湘南の海から見える富士の山 悲しい歌
稲村ヶ崎はサーファーが沢山出ていますが
波が少し大きいのでしょうか
転覆事故がどのように起こったのか詳しくは知らないのですが
悲しい事故ですね

>  稲村ガ崎の地名は 鎌倉幕府を思いだします。
あ、一番の歌詞がそれですね
全体にダラダラ長かったので書き直して端折りました 
>  
Hulaさん |  2011.09.13(火) 10:44 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hula752.blog47.fc2.com/tb.php/915-93d84f0c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |