10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

奈良井宿まで

2011.10.10 (Mon)

こちらが今回の旅の目的地でしたので
これはアップしなくてはね


天気予報ではかなり寒くなると言うことでしたので覚悟していましたが
二日目もポカポカ陽気で、私達安曇野ではサイクリングを楽しみました

同じ道を行くにしても、空気をじかに感じて走るのはほんとに気持ちが良いですね
安曇野の秋をもっともっと深く感じました
 SH3I0260-1秋 


懐かしい景色の中を行きますと
乗っているのは自転車ではなく
タイムマシンなのかな?という感じですね
IMG_1053-1.jpg SH3I0283-3サイクリング SH3I0282-1サイクリング2
  
SH3I0274-1わさび田  SH3I0262-1日没  SH3I0324おひさま2   
NHKドラマ、おひさまのおっかけもちょっとしちゃいましたよ

真ん中の写真”百白花 ”のセット は取り壊し中でした

車で訪ねたもう一つのロケ地、水車小屋のある風景
こちらは、あと二年保存するそうです

そうですね、
町興しに一役買ったわけですから
二年くらいの保存はした方が良いのかなって思いました

それにしてもこのロケ地の選択と、セットの作りのうまさにプロの技をみましたね



さて、今回の旅の目的地、奈良井宿に到着です

SH3I0344宿 

6時ちょっとすぎですが、日のくれた宿場に観光客はいませんでした
この時間に人がいない・・・私にはそれだけでも感動でした 


お宿は民宿にしました
 SH3I0379-1別館より  SH3I0372-12F客間
IMG_1125お宿の中から  IMG_1123黒光り
とっても素敵なお宿でした


お夕食は4人がけ座卓なので
相席にもなりますが 、それがまたいいんですね
「宜しく、どちらから?」と話が弾みます
SH3I0338夕食
お食事にしても、作り手のお顔がわかりますし
何だかほのぼのとした宿場の時間が流れて行きました 

IMG_1079橋 



翌朝は又少し早起きをして宿場内を一人で歩いてみます 
人がいないので、新鮮な朝の空気を独り占めしているようです
なんという贅沢!!

IMG_1086宿場の朝   


この宿場のはずれから手前3キロ程のところが中山道の難所と言われた鳥居峠
石畳の道のさきまで数百メートルだけ登ってみましたが一人では怖くなりすぐに引き返しました
IMG_1099神社より  


陽の差し方で、少しずつ日が昇ってくるのがわかりますか
  IMG_1135-1朝

SH3I0355-1奈良井宿1 
それにしても良く保存されている宿場の街並みですね
ここ、文部科学省選定重要伝統的建造物群保存地区に指定されているんですって

ずいぶん長い名前の保存地区ですが宿場自体も全長1キロと言う日本最長の宿場なんですって! 

  
奈良井宿はその約1キロの宿場に水場が5か所もあります
これらの水場が庶民の生活を守ってくれていたのですね 
 
SH3I0351水場  IMG_1097水場2 
IMG_1154おもてなしの心  IMG_1160おもてなしの心2
二年程前に “ 花の観光地づくり大賞 " を受賞しただけあり
宿場の家々はお花や植物で素敵に飾られていました  
      

いつも素敵な旅のヒントを下さるわれもこうさんありがとうございました 




復帰までの目標、二週間~一ヶ月とします
それまで暫くごきげんよう

時々お邪魔させていただくかもしれませんが宜しくお願い致します



           
            


 

スポンサーサイト
16:00  |  おでかけ  |  Trackback(0)  |  Comment(16)

コメント

さみしいですねえ

しばらくおやすみですか~。
さみしくなりますなあ

復帰を楽しみに待っております!
てつ工房えもと |  2011.10.10(月) 23:07 | URL |  【編集】

Hulaさん おはようございます

お休みなさるんですね~
寂しいです(__)

早めの復帰を楽しみに待っていますね~
紅葉 |  2011.10.11(火) 11:22 | URL |  【編集】

こんにちは。

奈良井は行きたかった!
妻籠、馬籠は何回か行ったのですがね。
でもいい案内になりました。
木曽路を行く旅は魅力的ですよね。

暫くお休みですか。
本当にお忙しそうですもんね^^。

復帰、お待ちしています!(#^.^#)。
NANTEI |  2011.10.12(水) 12:04 | URL |  【編集】

Re: さみしいですねえ

てつ工房えもとさん、こんばんは

はい・・・
でも、またすぐに戻って参ります
その時は又遊びにいらして下さいね

それまでは時々こちらからお伺いさせて頂きます(*^_^*)

Hulaさん |  2011.10.12(水) 21:36 | URL |  【編集】

Re: Hulaさん おはようございます

紅葉さん、こんばんは

ほんの少しの間になると思いますが
無理をしないために、PCの時間をお休みします
でも、お伺いさせて頂きますね

できるだけ早く復帰したいです(*^_^*)

Hulaさん |  2011.10.12(水) 21:40 | URL |  【編集】

Re: こんにちは。

NANTEIさん、こんばんは
> 奈良井は行きたかった!
> 妻籠、馬籠は何回か行ったのですがね。

妻籠はもっと江戸の風情を残していますね
そちらにも行ってみたいです
木曽路の旅・・多分初めてだったと思いますが
何だかとても好きになりました


> 暫くお休みですか。
> 本当にお忙しそうですもんね^^。

そうですね、父の介護が終わって時間ができた時に始めた諸々、
ボランティアもどんどん増えてしまって・・・
でも子供達が結婚し、孫が二人増えますとだんだん、同じ時間内では今までの事、できなくなってきました
今までは結構早くできたこともですぅe-350 あ、これは別の理由ですねe-446
諸々を少し整理してみます
そしてまた戻りますのでよろしくです
それまでも、時々お伺いはさせて頂きますね


Hulaさん |  2011.10.12(水) 22:44 | URL |  【編集】

バーチャルトリップ「奈良井宿まで@Hulaさん」をトレースさせて頂きました。
ありがとうございます。
少し歩き疲れちゃったかも(@バーチャル)
美味しい晩御飯もご馳走さまです(@バーチャル)

sampai jumpa lagi♪
baik2 |  2011.10.13(木) 22:59 | URL |  【編集】

おひさま!!
あのお蕎麦屋さんにあの風景
ステキだったわ~、また行きたくなりましたもの^^
あのあたりのお蕎麦は美味しいもの
あっ、そればかりじゃありませんが^^;
ほんとに、心落ち着く風景。
あ~、いきたいな~
お食事!ゴックンです^^楽しみの一つ
楽しいおしゃべりもお酒のいい肴です^^

足の御心配頂きありがとうございます。
今日、専門医に診て頂きますの^^;
(現地では内科医でしたから)
なかなか治りませんね、コマッタコマッタです^^
だっちゅ |  2011.10.14(金) 09:39 | URL |  【編集】

まるで 江戸時代にタイムススリップしたような
宿場なのですね@@!
一キロも続いているなんて・・・・。
ここでお泊りになったHulaさんは
さしずめ ごりょんさんですね♡

しばらく ブログ更新お休みなさるのですね。
ちょっぴり寂しいですが・・・・・。
復活、お待ちしていますね。
chigusano |  2011.10.15(土) 00:07 | URL |  【編集】

baik2さんへ

selamat siang!
お楽しみいただけましたか(*^_^*)

> 美味しい晩御飯もご馳走さまです(@バーチャル)
夫と二人ではもっとはやくお夕食時間が終わっていたかも知れませんが
相席の良さですね
どの食卓でも二時間ほどかけて
会話を楽しみながら皆さんゆっくりのお食事でしたよ
民宿を見直しました
Hulaさん |  2011.10.15(土) 12:09 | URL |  【編集】

だっちゅさんへ

> おひさま!!
> あのお蕎麦屋さんにあの風景
> ステキだったわ~、また行きたくなりましたもの^^

だっちゅさんも行かれましたか
いいところですね~♪
ほんとにお蕎麦が美味しくて
川の流れが綺麗で
トンビがピーヒョロロ・・・と鳴くのを久し振りに聞きました

> 足の御心配頂きありがとうございます。
> 今日、専門医に診て頂きますの^^;

如何でしたか
癖にならなければ良いのですが
Hulaさん |  2011.10.15(土) 12:16 | URL |  【編集】

ちぐささんへ

こんにちは
> まるで 江戸時代にタイムススリップしたような
> 宿場なのですね@@!

はい♪
ほんとにそんな感じでしたよ
その先の妻籠も素敵みたいなので、そちらにも是非行きたいです。
ちぐささんのところからはそちらの方が近いのですね。

> ここでお泊りになったHulaさんは
> さしずめ ごりょんさんですね♡

夜、太鼓橋ライトアップを見に一人で暗闇を走ったり
朝、旅籠の主人も寝ている間に宿場の様子を見に走ったり・・・
むしろ、お銀さんのようでした(笑)

> しばらく ブログ更新お休みなさるのですね。
はい、更新だけお休みです
時々お伺いはさせていただきますね
ありがとうございます
Hulaさん |  2011.10.15(土) 12:27 | URL |  【編集】

良いですね、奈良井宿
先月、伊那と木曽福島までは行ったのですが
奈良井宿までは足が延ばせませんでした
代わりに妻籠宿行きましたけどね
YOU |  2011.10.16(日) 18:02 | URL |  【編集】

YOUさんへ

こんばんは
奈良井宿も良かったですけど
妻籠宿も良さそうですね
先月いらしたのですね
私も、次回はそちらにも行ってみたいと思いました(^_-)-☆
こうした保存地区は住みながらなので大変なことがいっぱいでしょうね
ありがたいな~と思いました
Hulaさん |  2011.10.16(日) 18:44 | URL |  【編集】

こんにちは、ご無沙汰しております。
忙しさが一段落して、3週間ぶりにブログに戻ってきたら、Hulaさんが
お忙しいとのことでお休みとはちょっと残念でした。忙しいときには
思い切ってしばらく休むというのが、長続きさせる一番のコツかも
しれませんよね。なので、大人しく、お待ちしております。
奈良井宿に行かれたんですね。天気にも恵まれたようで。
お写真からはほっこりされた様子がよく分かりました。
君平 |  2011.10.23(日) 22:33 | URL |  【編集】

君平さんへ

こんにちは、
せっかくおいで頂きましたのにお休み中でお返事遅くなりました
すみません
ぼつぼつ始めないと、と思っていたのですが・・

忙しいときには 思い切ってしばらく休むというのが、
長続きさせる一番のコツかもしれませんよね。

そうですね。
これからもも無理せず、できる時更新で続けて行きたいです
今回のようにお休みしていると、楽になって
このままいつまでも・・になりそうなのですが
君平さん初め、皆さん素敵な方ばかりなので
ブログを止めてしまうことはできませんね(*^_^*)
今回も背中を押して下さってありがとうございました



Hulaさん |  2011.10.27(木) 09:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hula752.blog47.fc2.com/tb.php/933-62eabf93

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |