09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

USO・・・うそ

2012.01.07 (Sat)

義母が昨日から二週間ほどの予定で入院しました
閉塞性動脈硬化の精密検査検査と必要があれば手術を受けます
眺め 

昨日の母はいつもよりもっと、もっとしっかりしていました
きっと緊張していたのでしょうね

担当医から入院中に痴呆が出てしまう高齢者もいます・・・とか
造影剤使用の検査の危険性などを伺うとちょっと不安になりました
装置 
それでも義母は平静で、全ての手続きや簡単な検査が終わると
私達のことを”初めてのお使いの子供”のように
「暗くなる前に早く帰りなさい」としきりに言います(^^ゞ

その上「朝の公園歩きはやめなさい、寒いから心配で、心配で・・・」と繰り返します
言い出したら聞かないところは夫がそっくり

不安を与えるよりは・・・と
「ええ、私達最近はおさぼりなの、
寒い間はお休みねって言ってるの、だから安心してね」って言ってしまいました

嘘なんですこれ・・・
ごめんなさい

でも義母は、良かった~、それがいい、それがいいと、ホッとした様子でした


嘘をつくと気持ちが寒くなりますね
鍋焼きうどんで温まりました
鍋焼き 

 
スポンサーサイト
06:06  |  健康  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

コメント

Hulaさん おはようございます。

お義母さん 入院されたんですね~
御心配でしょうね。

嘘も方便って言葉もありますから・・・
お義母さんに安心を与えたのだから良いと思いますよ~

それしにても鍋焼きうどん美味しそう~
紅葉 |  2012.01.07(土) 07:05 | URL |  【編集】

Re: Hulaさん おはようございます。

紅葉さん、おはようございます
昨日はとても元気にしていましたが
2週間と言う期間がちょっと長いのでその影響が心配ですね~

> 嘘も方便って言葉もありますから・・・
> お義母さんに安心を与えたのだから良いと思いますよ~

そうですね
私は今朝も行きましたが
一応夫はお言いつけを守って?寝ていましたよ(笑)

鍋焼きうどんはお豆腐入り、山菜も入って味付けキツネも入り
お出汁は関西風で美味しいお味でしたよ
ただ・・・私おうどんは太麺!のイメージでおりましたので
ちょっとフラストレーション・・・e-350
Hulaさん |  2012.01.07(土) 08:46 | URL |  【編集】

検査の結果で「閉塞性動脈硬化症」が確定すれば手術は片足切断ということでしょうか?・・・。
その時は命には代えられないのでやむを得ない。
医者も余裕があるとは思えないので、急ぐでしょうねぇ。
・・・大事にしてください。
筑紫平野 |  2012.01.07(土) 16:04 | URL |  【編集】

筑紫平野さんへ

こんばんは
> 検査の結果で「閉塞性動脈硬化症」が確定すれば手術は片足切断ということでしょうか?・・・。
いえ、カテーテル検査で場所が特定できましたら
そこにネット状の筒を入れて血管を広げるようです
我が家は夫もだいぶ前にその手術を受けました

> 医者も余裕があるとは思えないので、急ぐでしょうねぇ。
それがねお正月明けに入院して下さいって言われて昨日でしたが
三連休でしょう?
何も検査とかないんです、その三日間
そしてそのあともカテーテル検査は予約が続いて順番は2週間後になるそうなんですよ
なんだかおかしな話ですよね
しかも老人だからと一日に差額ベッド代が掛る病室なんです
それでいて、長い入院は痴呆を呼ぶこともあるって・・・
普通は検査予定日が決まってそれに合わせての入院ですよね

Hulaさん |  2012.01.07(土) 21:45 | URL |  【編集】

想像

ネット状の筒とはステント?。もしもステントならば心筋梗塞と同じですね。

月初めに入院するのは正しいと思う。高額医療の還付の対象が月単位だから、費用負担が2ヶ月に分散されると対象額に届かないこともある。
といっても後期高齢者なら負担額も少ないので高額医療の対象には初めから届かない可能性もある。ベット代程度は保険から出るだろうから手出しは殆どないかもしれない。

おそらく入院から退院までの治療計画書を義母が持ってると思う。入院中は自分の病気の勉強をしなければならない。
たぶん病院はマニュアル通りに動いてる。
カテーテルとか内視鏡とかの画像診断は日本の医者が得意としてるところです。頑張ってください。
筑紫平野 |  2012.01.09(月) 01:26 | URL |  【編集】

Re: 想像

筑紫平野さん、おはようございます

ふたたびのこめんとありがとうございます
そうですねステントです
でも点滴で血管が広がって血流が良くなればその必要はないとのことなんですよ
高齢ですから、なるべくそうなると良いなと思っています

> 月初めに入院するのは正しいと思う。
あ、そうなんですか!
そう言うことがあるのですね
義母の場合は確かに後期高齢者なので、この恩恵はないかもしれませんが
他の時に役立つかもしれませんので覚えておきますね
ありがとうございます

> おそらく入院から退院までの治療計画書を義母が持ってると思う。入院中は自分の病気の勉強をしなければならない。
機の言う夫が行ってきましたが
何だか色々忙しそうで、あれならオフクロ、ボケることはないなと言ってました
義母はメモを細かく記したり、新しい環境に順応するのが結構得意なんです
きっと病院での新しい生活も楽しんでしまいますね(*^_^*)

Hulaさん |  2012.01.09(月) 08:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

トラックバック

この記事のトラックバックURL

→http://hula752.blog47.fc2.com/tb.php/982-fd2ee096

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |